レストランモナリザエビステン

レストラン モナリザ 恵比寿店

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:15000円 ランチ:5000円
  • 最寄り駅 恵比寿駅 徒歩3分
  • 定休日 無休

050-5871-1004

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

くつろげる雰囲気

ゆったりとした上質な空間で料理やワインを楽しむ 

入口から一歩なかに足を踏み入れると、白と茶を基調とした上質な空間が広がります。右手はテラス席。窓からは自然光の差し込む店内で、緑を楽しみながら食事をすることができます。

シェフのこだわりあり

妥協を許さず、ブレない料理をいかにつくり続けるかが大切

途中の仕事をいかに丁寧に行ない料理をつくりあげるか、すべての料理をブレのない味に仕上げ続けることができるかは、ロブション氏から学んだこと。河野シェフは今も必ず料理を出す前のチェックを行なっています。

食材にこだわっている

宮崎県産の食材をはじめとする旬の食材を使用しています 

河野シェフは宮崎県出身。宮崎の食の伝道師である「みやざき大使」をつとめています。そのため、食材は島豚やオオニベといった宮崎県産のものをはじめとし、四季折々の新鮮な食材を使用しています。

食器・内装にこだわっている

五感で美味しさを表現! オリジナルデザインの食器たち 

器も美味しさの大切な要素。料理を見たときに感動を与えるおもてなしのひとつとして、【モナリザ】ではオリジナルの器を使用しています。花やハーブ、宝石など、テーマを決め、河野シェフ自らがデザインしています。

デートにおすすめ

上質な空間で優雅なフレンチで特別な日のデートを満喫

フランスの国旗を表現した門灯をくぐり、落ち着いた雰囲気の店内でゆったりといただく、繊細で可憐な料理の数々。大切な方の誕生日や記念日、特別な日のデートなどにも最適です。

イチオシ・話題のメニュー

開店当初からのスペシャリテ『トマトのロザス』

夏に爽やかな逸品は、【モナリザ恵比寿店】開店当初からのスペシャリテ。この料理に合う器のことを考えたことが、現在のオリジナル食器をつくるきっかけともなっているそうです。 

外観&お店の雰囲気

トリコロールカラーの門灯が特徴のエントランス

お店の門は青・白・赤のフランス国旗をモチーフに、3色に浮かび上がるようになっています。

日差しが差し込む落ち着いた雰囲気の店内

ゆったりとした間隔でテーブルが配された店内。ガラスで仕切られた右側はテラス席となっています。 

ワインやシャンパンも豊富にそろえてあります

フランス料理には同国のワイン。料理や好みに合うワインを選んでもらい、至福のマリアージュをどうぞ。

このお店からのお知らせ

2016.12.22

シェフのヨコガオに掲載中

上質なフレンチを生み出す、職人気質の料理人

私がつくっています

河野 透 氏

料理人
河野 透 氏(カワノ トオル)

専門ジャンル: フランス料理

お客様の声を大切に、技術と時流を追求し続ける職人気質の料理人

宮崎県出身。1957年9月25日生。大阪の辻調理師専門学校を卒業後、【精養軒】にて5年間の修業を積み、渡仏。和食屋を経てパリの一ツ星(現在は三ツ星)の【ギー・サボワ】、スイスの【ジラルデ】等で研鑽を重ねて帰国。【レストランひらまつ】を経てシャトーレストラン【タイユバン・ロブション】の料理長に就任、3年つとめたのち独立。1997年に【レストラン モナリザ 恵比寿店】を開店。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~15:30 (L.O.14:00)
ディナー 17:30~23:00 (L.O.21:00)

定休日

無休

お店に行った12人が
こんなシーンで利用しています

恋人/夫婦と50%

友人/同僚と50%

食事会43%

デート21%

記念日/お祝い21%

接待/会食14%

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

コース料理

コース料理

器にこだわっているお店。
花びらが柄になっている器が一番可…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

恵比寿×フレンチのアクセスランキング

もっと見る

恵比寿でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

恵比寿で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top