トンカツロク

とんかつ 六

050-5263-3042

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

2019年1月NEWオープン。千葉県産のSPF豚の甘い脂と旨みを堪能する『とんかつ』専門店

川崎・小川町の市電通り交差点近くに佇む【とんかつ 六】。モダンジャズが流れる落ち着いた空間で、ゆっくり『とんかつ』を堪能できます。『とんかつ』には、千葉県産のSPF豚のみを使用。きめ細かい肉質と甘い脂身がバランス良く、臭みのない素材本来の旨みを味わえます。衣には程よく荒めに引いた生パン粉を使い、米油100%でザクッとした軽い歯触りを実現しています。ロゼ色の断面も美しく、噛むとジュワッとあふれる肉汁と旨みが一気に広がります。『とんかつ』以外のメニューも豊富。酒肴も充実しています。独自ルートの仕入れによるリーズナブルな価格も魅力。家族の“第二の食卓”としても気軽に訪れられる、食事処兼酒処です。

とんかつ 六
これだけは食べてほしいベスト3

自家製デミグラスソースの深い味わいで、和洋の旨みが凝縮した『デミポークカツレツ』

姉妹店【GRILL60】のレシピを継承した自家製デミソースをかけた、和と洋の美味しいコラボレーションが実現。3日間かけてじっくり煮込んだソースの深みとフルーティーな味わいがかつに良く合います。

メニューを見る

自家製デミグラスソースの深い味わいで、和洋の旨みが凝縮した『デミポークカツレツ』

ロゼ色の“最高”の状態で仕上げる、熱々肉厚な『極上ロース』

甘い脂身と程よくサシの入った赤身が旨い肩ロース。良質な旨みを味わえるよう、厚切りにしています。ソースだけでなく、アンデス産の紅塩、フランス産岩塩、長崎産の焼藻塩で最後まで飽きることなく食べつくせます。

ロゼ色の“最高”の状態で仕上げる、熱々肉厚な『極上ロース』

柔らかさと旨みの「最上級」。豚肉の“シャトーブリアン”と称される『極上ヒレ』

とてもきめ細かく柔らかな棒ヒレを使用。SPF豚ならではの甘みと旨みがバランスよく馴染んだ“極上ヒレ”のとんかつです。仕込みで丁寧に余分な脂を落とし、さっぱりとしていながら肉汁が多いのが特徴です。

柔らかさと旨みの「最上級」。豚肉の“シャトーブリアン”と称される『極上ヒレ』

メニューを見る:

料理人 / 関 克文 氏 (セキ カツフミ)

専門ジャンル:和食全般

料理上手な母がつくる料理が美味しくて、料理の世界に興味を抱く

1982年、宮城県生まれ。寿司店や洋食店などで料理人をしていた母がつくる、様々な料理を食べて育ち、料理の世界に興味を抱く。初めてのアルバイト先は、某有名とんかつ専門店。厨房とホールを経験し、飲食業の楽しさを見出す。自身の料理が喜ばれたことに感動し、料理人の道へ進み20年間研鑽を積んだ、とんかつ職人歴。30歳で店長兼料理長に着任。スタッフ30名規模の店舗運営も経験。2019年1月【とんかつ 六】の料理長に就任。

プロフィールを見る

関 克文 氏

とんかつ 六の店舗情報

基本情報

店名 とんかつ 六
TEL

050-5263-3042

044-589-6699

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR東海道本線 川崎駅 徒歩5分
京急本線 八丁畷駅 徒歩6分
アクセス JR各線「川崎駅」東口より八丁畷駅方面(ラ チッタデッラ方面)に歩いて徒歩5分
住所 神奈川県川崎市川崎区小川町9-4 ビックガーデン小川町1F 大きな地図を見る
営業時間
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日 不定休
5月は7日・14日・21日・28日を店休日とさせていただきます。。御理解頂けますようお願い申し上げます。

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1500円
【ランチ】
1500円

設備情報

キャパシティ 25人
席数形態 カウンター9席/ソファー席あり/ファミリー向けの座席あり/半個室あり
駐車場 なし

※店舗前にコインパーキングあり(有料)

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店からのお知らせ

2019.03.01

ロースカツカレー登場!!

店長が店舗オープン前から試作を重ねてやっと納得のいく一品が出来上がりました(こだわり過ぎ、、)
六自慢のロゼ色のロースカツをお腹いっぱい堪能できるボリューム満点のロースカツカレーを是非一度ご堪能下さい!

もっと見る

川崎・鶴見のアクセスランキング

もっと見る

川崎・鶴見でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

川崎・鶴見で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top