トンカツロク

とんかつ 六

050-5263-3042

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

関 克文 氏 セキ カツフミ

料理上手な母がつくる料理が美味しくて、料理の世界に興味を抱く

1982年、宮城県生まれ。寿司店や洋食店などで料理人をしていた母がつくる、様々な料理を食べて育ち、料理の世界に興味を抱く。初めてのアルバイト先は、某有名とんかつ専門店。厨房とホールを経験し、飲食業の楽しさを見出す。自身の料理が喜ばれたことに感動し、料理人の道へ進み20年間研鑽を積んだ、とんかつ職人歴。30歳で店長兼料理長に着任。スタッフ30名規模の店舗運営も経験。2019年1月【とんかつ 六】の料理長に就任。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
20年

自慢の一品

揚げる時間を計算して“最高”の旨みを引き出した『極上ヒレ』

揚げる前に肉の温度を測り、揚げる時間、衣のつけ具合、断面、肉汁の出方など、細部にわたり計算し試行錯誤して辿り着いた『とんかつ』。中でも『極上ヒレ』の滑らかな舌触りと上品な脂は格別の味わいです。

こだわりの食材

千葉県産の厳選された「SPF豚」のきめ細かい肉質と甘い脂が自慢

特定の病原菌が存在しない、安心・安全な千葉県産の「SPF豚」を厳選。健康な豚肉ならではの、甘みと旨みを存分に堪能できます。臭みもなく、素材本来の味わいを楽しめる『とんかつ』は、必食の価値があります。

こだわり食材
豚ロース肉 、 豚ヒレ肉

おもてなしの流儀

目、音、箸に伝わる感覚、五感を研ぎ澄まし美味しさを追求

とんかつにうるさい通にこそ味わってほしい“本物のとんかつ”。とんかつ一筋の職人・関氏による、五感を研ぎ澄ましてつくり揚げられる『とんかつ』は一度食べれば他のものを食べられなくなるかもしれません。

とんかつの定食屋としてだけでなく、酒処としても進化し続ける

『とんかつ』専門店でありながら、酒肴も充実。さらに今後は季節ごとにメニューを増やし、入れ替え、飽きのこない店づくりで進化し続けます。そば前ならぬ“かつ前”を楽しみながら、のんびり過ごせます。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)
ディナー 17:00~20:30 (L.O.20:00)

定休日

無休 4月より年中無休で営業致します。よろしくお願い申し上げます。

あなたにオススメのお店

川崎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top