スシイソノ

鮨 いその

050-5871-0302

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

お手頃な価格で鮨やお酒を気軽に味わえる、肩肘張らずに親しみやすい鮨屋!

鮨の見た目の「美」へのこだわりは、数ある日本食の中でも「鮨」が一番の食べものかもしれません。皿や台の上に鮮やかな彩りの季節感を表現し、視覚的にもお客様に楽しんで頂く。そういう意味では、鮨屋のカウンター席は贅沢な特等席なのかもしれません。でもだからといってそこは落ち着かない場所ではありません。『鮨 いその』では、好きな人と満足のゆく時間を過ごす。隣に居合わせた物同士が交流を楽しむ。美しい空間で肩肘張らずに鮨を味わってもらえたら・・・、これが2013年開業以来の大将の思いです。もちろん、お店の隅々まで高い美意識を行きわたらせています。 札幌、北海道の方はもちろん、道外の方も、札幌にお越しの際には是非!

鮨 いその
これだけは食べてほしいベスト3

穴子

江戸前寿司では定番の穴子。
「いその」でも手間ひまをかけて最高に美味しい状態に仕上げています。
ふんわりした穴子とシャリの絶妙なバランス、そしてそれらを一つにまとめる「いその」特製の「詰め」が絶妙です。

メニューを見る

穴子

牡丹海老

江戸前鮨の海老といえば「車海老」ですが、北海道ではなんといっても『牡丹海老』。
しかもホントに美味しいものは、やはり北海道の鮨屋でしか食べられません。
臭みがなく、甘くてプリプリの食感をご賞味下さい!

牡丹海老

本鮪大とろ

鮨の王道といえば『鮪』
季節や漁の具合によって、一番いい状態の鮪を店主が仕入れます。
脂ののった大トロの熟成した旨味と、シャリとの組み合わせは極上の逸品!
是非ご堪能下さい。

本鮪大とろ

料理人 / 磯野 直大 氏 (イソノ ナオヒロ)

専門ジャンル:寿司

好きなことを一生の仕事とするため、料理の道へ

北海道出身。札幌の大学を卒業後、サラリーマンに。その頃の仕事に不満はなかったが、本当に自分が好きなことを仕事にしたいと思い料理の世界へ。知人の紹介で小樽の寿司屋で修行をおこなう。その後、東京に出てさらに2年間研鑽を積み料理人としての自信を深めたのち、北海道に戻って【鮨 いその】を開店。これまでに培った経験を活かしお客様を精一杯おもてなししている。

プロフィールを見る

磯野 直大 氏

鮨 いそのの店舗情報

基本情報

店名 鮨 いその
TEL

050-5871-0302

011-272-2070

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 札幌市営地下鉄各線 大通駅 徒歩5分
アクセス 地下鉄大通駅10番出口または1番出口より徒歩5分
住所 北海道札幌市中央区南二条西7丁目8-2 南二条ビル1F 大きな地図を見る
営業時間
【火~日】
ディナー 18:00~00:00 (L.O.23:30)
【土・日】
ランチ 12:00~15:00 (L.O.14:00) 事前予約のおき客様のみとさせていただきます。
定休日 月曜日

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【通常】
10000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 24人 ( 宴会・パーティー時 着席:8人 )
席数形態 カウンター×8席、テーブル×16席、※個室あり(8名様迄)
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

ネット予約カレンダー

201810
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20TEL 21TEL
22× 23 24 25 26 27 28
29× 30 31 1 2 3 4
201811
29 30 31 1 2 3 4
5× 6 7 8 9 10 11
12× 13 14 15 16 17 18
19× 20 21 22 23 24 25
26× 27 28 29 30 1 2

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

このお店からのお知らせ

2018.05.25

【要事前予約/土日限定】ランチ営業はじめました!

週末の土日限定でランチ営業しております!
12:00~15:00(ラストオーダー14:00)
事前予約のお客様限定となっております。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

大通公園・円山周辺×寿司のアクセスランキング

もっと見る

大通公園・円山周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大通公園・円山周辺で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top