ショダイ

初代

  • ジャンル ラーメン
  • 平均予算 通常:800円
  • 最寄り駅 南小樽駅 徒歩5分
  • 定休日 火曜日

0134-33-2626

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

旨味が凝縮された濃厚スープにコシの強い太麺、口の中でトロけるチャーシューを堪能

1994年に創業「何代続こうとも味は一代限りなり」との思いから【初代】と命名。野菜が凝縮された濃厚スープが「ウマい!」と評判の店です。美味さの秘密はこだわりのつくり方にあります。自慢のスープは半日かけて煮込み、一晩ねかせ、さらに翌日客に出す前に煮干しと昆布で「追いダシ」して風味付けしています。その複雑で深みのあるスープを演出するのはちょっと太めの多加水麺と3時間以上煮込んだトロける肩ロースのチャーシュー。店の基本となる『醤油』、『味噌』、『元塩』の美味さは遠方からも訪れるファンの保証付です。重厚な石造りの倉庫を改装した店舗も魅力的。シックな内装の店内は女性客も気軽に利用できるオシャレな雰囲気です。

初代
これだけは食べてほしいベスト3

売り切れ必須、1日30食限定!『白たまり醤油』

白ワインをベースに白たまり醤油、天日干し塩、貝類を煮込み、鮭の魚醤を隠し味に最後に鶏油で仕上げた逸品

メニューを見る

売り切れ必須、1日30食限定!『白たまり醤油』

人気ナンバーワン! 店の味を知ってもらうための一杯『醤油』

スープは醤油ダレを基準に作リます。言わば店のベースとなる味。まずは『醤油』で店の味を知ってください。

人気ナンバーワン! 店の味を知ってもらうための一杯『醤油』

チャーシューのマヨネーズ和えをのせた『チャーマヨ』

チャーシューと長ネギ、煮詰めた醤油ダレをマヨネーズで和えて、ご飯にのせた一口おにぎり。

チャーシューのマヨネーズ和えをのせた『チャーマヨ』

料理人 / 高杉 和生 氏 (タカスギ カズオ)

専門ジャンル:ラーメン

日々、変わらぬ【初代】の味を守り続ける料理人

1980年北海道生まれ。若くして結婚したのを機に、古くから知り合いだったオーナーに誘われてこの世界に入る。以後、一筋にラーメン道を走り続け、【初代】の変わらぬ味を追求し続ける一方で、出会ったことのない新たな味の研究にも余念がない。

プロフィールを見る

高杉 和生 氏

初代の店舗情報

基本情報

店名 初代
TEL

0134-33-2626

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR函館本線 南小樽駅 徒歩5分
アクセス JR線南小樽駅より徒歩5分
住所 北海道小樽市住吉町14-8 地図を見る
営業時間
11:00~19:00
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【通常】
800円

設備情報

キャパシティ 30人
席数形態 カウンター12席
ボックス18席
駐車場 あり

10台以上駐車できます。

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www15.plala.or.jp/shodai/

このお店からのお知らせ

2014.10.16

札幌ラーメン共和国 に出店! 初代 札幌エスタ店 大好評中!

札幌ラーメン共和国に出店中です。
■初代 札幌エスタ店
札幌市中央区北5西2 札幌エスタ10F
TEL:011-213-2714
営業時間:11:00~22::00
醤油ラーメン 新味噌ラーメン 等

2014.10.16

【ラーメン道】初代のチャーシュー講座

当店のチャーシューの作り方をヒトサラ限定で公開いたします。ご家庭での作るコツ、チャーマヨ、更にラーメンキットとご家庭でも初代の味を再現できてしまう情報満載です。
第1回◇チャーシュー/ラーメンキット編

もっと見る

小樽・ニセコ・積丹のアクセスランキング

もっと見る

小樽・ニセコ・積丹でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

小樽・ニセコ・積丹で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top