シュンサイイチラク

旬彩一楽

050-5384-6191

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

全国各地から届いた旬の魚介を満喫、宴会もお一人様も楽しめる和食料理店

店内の水槽には、全国各地から毎日仕入れされた新鮮魚介が泳いでいます。その日の仕入れ状況によって料理を注文することも可能。産地こだわりなくその時期に一番いい食材を調理するので、いつ行っても旬の逸品が食べられるのが魅力です。お客さんの注文を受けて調理されるお料理は、刺身などを始めどれも鮮度抜群です。『渡り蟹の蒸し物』は特に人気の逸品で、濃厚な蟹の旨みを存分に味わうことができる逸品です。カウンターで一人ゆったり食事を楽しむのもよし、大人数が入れる個室もあるので宴会利用するもよし。使い勝手のよい店内で、心ゆくまで新鮮な魚介料理を楽しむことができます。

旬彩一楽
これだけは食べてほしいベスト3

蟹の濃いうまみを楽しめる『渡り蟹の蒸し物』

他の蟹と比べても身の味が一番濃厚な渡り蟹。そんな渡り蟹のうまみをぎゅっと閉じ込めた蒸し物は、自家製の土佐酢とよく合います。

メニューを見る

蟹の濃いうまみを楽しめる『渡り蟹の蒸し物』

今日一番の魚介を満喫『お刺身盛り合わせ』

その日一番の魚介で仕上がるお刺身です。お店手造りの刺身醤油で食べるのが魅力。魚介の味が引き立つ、関東に比べると少し甘めの醤油です。時価。

今日一番の魚介を満喫『お刺身盛り合わせ』

旬の穴子を食べ比べ『穴子の照り焼きと白焼き』

地の穴子を使った逸品。外はぱりっと、中がふんわり仕上げた照り焼きは、自家製ダレとよく合いお酒が進みます。

旬の穴子を食べ比べ『穴子の照り焼きと白焼き』

料理人 / 岡 真太朗 氏 (オカ シンタロウ)

専門ジャンル:和食全般

カウンターから「お客さんに楽しんでもらう」ことを第一に

1991年生まれ、岡山県出身。昔から料理と人と話すことが好きで、学生ののちカウンターの和食店で働き始める。お客さんとの距離の近いカウンターで「その場でお客さんのリアクションがわかる」というおもしろさに目覚め、その後3つの店で料理と接客を学ぶ。「職人は寡黙に料理をする」とおう従来のイメージにとらわれず、お客さんと積極的に話すことで「お料理と店を楽しんでいただく」ことを目指す。

プロフィールを見る

岡 真太朗 氏

写真

  • 蟹の濃いうまみを楽しめる『渡り蟹の蒸し物』

    蟹の濃いうまみを楽しめる『渡り蟹の蒸し物』

  • 今日一番の魚介を満喫『お刺身盛り合わせ』

    今日一番の魚介を満喫『お刺身盛り合わせ』

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

旬彩一楽の店舗情報

基本情報

店名 旬彩一楽
TEL

050-5384-6191

086-221-8000

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

最寄駅 JR西日本線 岡山駅 徒歩10分
アクセス 岡山駅から徒歩10分
住所 岡山県岡山市北区錦町8-15 オサカビル 地図を見る
営業時間
【平日・土】
ディナー 17:00~22:30 (L.O.22:00)
定休日 日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
5000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, MASTER
その他決済
PayPay

設備情報

キャパシティ 80人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5384-6191 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.岡山県岡山市北区錦町8-15 オサカビル 岡山駅から徒歩10分 ここから地図が確認できます。

岡山・玉野のアクセスランキング

もっと見る

岡山・玉野でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

岡山・玉野で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年10月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する