タイームマルノウチテン

Ta-im 丸の内店

  • 貯まる・使える
  • d払い

050-5385-7619

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

本日予約可

本場イスラエルの家庭料理をたっぷり堪能

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

写真追加

恵比寿に本店を構えるイスラエル家庭料理の初支店!珍しいイスラエル産ワインも取り扱っております!

Ta-im 丸の内店
これだけは食べてほしいベスト3

プレーンフムス

ふっくら炊いたひよこ豆のディップとタヒナソース(白ゴマペースト、レモン汁、にんにく)、オリーブオイルとボリュームたっぷり、全てピタパン付き!2名様でシェアできます。

メニューを見る

プレーンフムス

イスラエルサラダ Mサイズ

トマト、きゅうりの細かいさいの目切り、フレッシュレモン汁とオリーブオイル、イタリアンパセリたっぷり、ミント、ザタル(ハーブ)

イスラエルサラダ Mサイズ

ファラフェル 6個

外はカリッと中はふっくらと、ひよこ豆とハーブがアクセントになってます!

ファラフェル 6個

料理人 / 萩野 祐介 氏 (ハギノユウスケ)

専門ジャンル: 洋食全般

柔軟に偏らない考えで、美味しいフランス料理をつくりだす料理人

子供の頃から食べることが好きだったという萩野氏。好きが高じて、料理人になる決意をした。やるなら洋食だと思い、18歳で洋食屋で働き始める。24歳の時、もっと深く学び、知識の幅を広げるため、フランスへ渡る。その後、無国籍料理ザ・ガーデンや、銀座にある姉妹店レロジェエギュスキロールでも修業を積み、現在に至る。フランス料理だけに囚われず、柔軟に物事を考え、料理に活かす努力をしている。

プロフィールを見る

萩野 祐介 氏

ユーザー投稿写真

Ta-im 丸の内店の店舗情報

基本情報

店名 Ta-im 丸の内店
TEL

050-5385-7619

03-6268-0985

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 千代田線 二重橋前駅 徒歩1分
都営三田線 日比谷駅 徒歩8分
アクセス 千代田線二重橋駅 徒歩1分、都営三田線日比谷駅 徒歩8分、地下鉄日比谷線日比谷駅 徒歩8分
住所 東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディングB1F B110区画 地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)
【平日】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
【土・祝】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:00)
定休日 日曜日

空席確認・予約する

平均予算
【ディナー】
5000円
【ランチ】
2000円
お支払い情報
クレジットカード可
VISA, JCB, ダイナース, AMEX
電子マネー可
交通系ICカード, 流通系ICカード
QRコード決済可
d払い, PayPay, 楽天ペイ, au PAY

設備情報

キャパシティ 32人 ( 宴会・パーティー時 立席:25人 着席:30人 )
駐車場 あり

施設提携駐車場有

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

ネット予約カレンダー

202407
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28 ×
29 30 31 8/1 2 3 4 ×
5 6 7 8 9 10 11
12 13 × 14 ×
202408
29 30 31 1 2 3 4 ×
5 6 7 8 9 10 11
12 13 × 14 × 15 × 16 × 17 × 18 ×
19 20 21 22 23 24 25 ×
26 27 28 29 30 31 1
空席あり 残りわずか × 受付終了

本日予約可

050-5385-7619

空席確認・予約する

ヒトサラPOINTが貯まる・使える

dポイント貯まる・使える

このお店のおすすめ利用シーン

Ta-im 丸の内店に行った2人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

有楽町/日比谷でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

有楽町/日比谷で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2023年6月16日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top

報告する