アカサカスシフルヤマ

赤坂鮨ふる山

050-5384-8018

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

本日予約可

古山 正美 氏 フルヤマ マサミ

漁師町で生まれ新鮮な魚に囲まれて育った、新進気鋭の鮨職人

1976年、福島県生まれ。漁師町に生まれ、新鮮な魚に囲まれて育つうち魚を扱う料理人を志すようになる。高校卒業後に上京し、都内の老舗鮨店、割烹店で26年修業・研鑽を積む。2020年3月、満を持して【赤坂鮨ふる山】をオープン。ネタの目利きと食材の旨さを最大に引き出す、料理人としての確かな腕を持つ。豊洲に通って仕入れたその日一番の食材を、江戸前伝統の赤酢を使った赤シャリで握る、新進気鋭の鮨職人。

専門ジャンル
寿司
経験年数
28年

自慢の一品

『コハダの握り』

2種類の赤酢をメインにブレンドした、お店自慢の江戸前伝統の赤シャリと同じ赤酢で〆たコハダ。季節や産地、大きさで塩と酢の加減や時間を微妙に調整しています。旨み、香りの強いコハダは赤シャリがよく合います。

こだわりの食材

大将自ら目利きした豊洲直送の新鮮な食材

都内で鮨に関わること26年を超す大将が、豊洲市場で目利きした新鮮なネタ。季節を感じる、その日一番の食材を使った逸品が楽しめます。

おもてなしの流儀

肩肘はらずにくつろげる、食のひとときを細やかな心配りで演出

お客様が何を欲しているかを察し、声をかけられる前に動くようにしています。お客様との距離が近いカウンターならではの接客と、肩肘はらずにくつろげる雰囲気づくりに気を配っています。

木のぬくもり感じるカウンターと心なごませる深緑、織部焼のゲタ

織部焼の作家によるゲタ(鮨を乗せる付け台)を使っています。木のぬくもり感じるカウンターに映える織部の深い緑。しっとりと落ち着いた雰囲気の中、心なごむ食のひとときが過ごせます。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝】
ランチ 11:30~14:00
【平日・土・祝】
ディナー 18:00~22:30 (L.O.21:30)

定休日

日曜日

空席確認・予約する

赤坂鮨ふる山に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

赤坂でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top