ルジャルダンデサンス

ル・ジャルダン・デ・サンス

050-5263-7060

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

小室 徳幸 氏 コムロ ノリユキ

卒業文集に描いた夢「料理人」。その道を歩む

1960年、富山県生まれ。武蔵野調理師専門学校卒業後、東京のロシア料理店【スンガリー】に入店。その後、フランス料理に魅了され転向する。1985年渡仏し、【ローベルガード】、【プュイミロール】、【ミシェル・トラマ】など名店で修業を重ねる。五感に訴える一皿、料理にかける情熱を体感し、1991年帰国。富山市にて【ル・ジャルダン・デ・サンス】を開店する。

専門ジャンル
欧州料理
経験年数
44年
師匠
ミシェル・トラマ氏、
修業したお店
【ミシェル・トラマ】、【ピエール・ガニェール】、【タイユバン】

自慢の一品

ミッシェル・トラマ氏にリスペクトを込めて『県産野菜のプレス』

水を使う調理法は最小限に、季節の野菜をスチーム&グリルをして火を通します。火入れした後はプレスして水分を抜き、野菜の味を凝縮していることがポイント。師のスペシャリテに感銘を受け、つくり続ける一皿です。

こだわりの食材

料理の礎となる水と、富山の名産「ホタルイカ」・立山和牛

日本最古の岩盤から沸く水が料理の基本です。生産者がつくるこだわりの県産和牛は、赤身と程よいサシが口どけの良い脂質感を生みだし、富山のホタルイカは同時期に採れる山菜と共にいただきます。

こだわり食材
ホタルイカ 、 牛肉全般

おもてなしの流儀

一期一会を大切に、ゲストへ笑顔のお手伝い

客席で完成するデザートやテーブルで行う演出など、共に楽しめる時間を積極的つくることがモットー。自分がつくる料理を食してもらう機会を一期一会と心得、「ゲストの笑顔が心を開き楽しく元気に」と願っています。

街の中心にありながらも喧噪を忘れさせてくれる隠れ家

レストランの横には大きな白銀公園があり、街の中心地に位置しながらも静かに過ごせる場所。大切な人との時間を、地元の食材をふんだんに用いた美味しい料理を、ゆっくりと楽しめるレストランです。

営業時間・定休日

営業時間

【火~日・祝】
ランチ 11:30~ (L.O.13:30)
【火~日・祝】
ディナー 18:00~20:30 (L.O.20:00)

定休日

月曜日

空席確認・予約する

あなたにオススメのお店

総曲輪/桜木町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top