サンリクワインショクドウケラッセトウキョウ

三陸ワイン食堂 ケラッセ東京

050-5263-5279

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

坂東 誠 氏 バンドウ マコト

「三陸の感動」を発信。プロデュースも手掛ける多彩な料理人

1972年、青森県生まれ。学生時代にアルバイトしていた飲食店で料理に目覚め、卒業後にアメリカに留学。さまざまな国の味や文化に触れ、本格的に料理になることを志す。帰国して東京の洋食店などで修業を重ね、震災を機に岩手に拠点を移し【すみたのだいどころkerasse】をオープン。2018年11月に【三陸ワイン食堂 ケラッセ東京】をオープンするとともに再び上京。店舗のプロデュースも手掛けるなど、幅広く活躍している。

専門ジャンル
洋食全般
経験年数
28年

自慢の一品

“海の幸”が織りなすマリアージュがたまらない『海宝牡蠣』

「海宝漬」にインスピレーションを受けた一品。牡蠣の上にウニ、アワビ、メカブをのせ、最後にゲストの目の前で、イクラをたっぷり乗せてくれます。見ても楽しく、食べて美味しい人気の料理です。

こだわりの食材

肉厚でぷりっぷり、濃厚な味わいの“海のミルク”に舌鼓。

石巻市・雄勝湾で獲れた「牡蠣」。付き合いのある漁師から直送してもらった新鮮なもののみを仕入れており、一年を通して味わえるのも嬉しいポイント。磯の香りと濃厚でミルキーな食感、深いコクを堪能できます。

こだわり食材
カキ

おもてなしの流儀

生産者への感謝の気持ちを忘れずに。ゲストと東北をつなぐ架け橋

「三陸の感動を届けるをコンセプトに、店づくりをしています。美味しい食べ物を食べて、“食に感動する”体験を味わってもらいたいです。」と語る坂東氏。自ら生産者への元へ足を運び、多彩な料理に昇華しています。

目の前で披露される「食のエンターテイメント」に心躍るひと時

最後の仕上げとして、ゲストの目の前で炙るなど、エンターテイメント性も兼ね備えた【ワイン食堂KerasseTokyo】。インパクトのある演出で、見ているだけでもワクワクさせてくれ、心も体も満足できそうです。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
【平日・土・祝・祝前】
ディナー 17:00~23:00 (L.O.22:00)

定休日

日曜日

空席確認・予約する

このお店のPICKS を見る

飯田橋・四ツ谷・神楽坂×イタリアンのアクセスランキング

もっと見る

飯田橋・四ツ谷・神楽坂でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

飯田橋・四ツ谷・神楽坂で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年6月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top