レストランタカツ

レストラン高津

  • ジャンル フレンチ
  • 平均予算 ディナー:10000円
  • 最寄り駅 下関駅 徒歩10分
  • 定休日 水曜日

050-5870-9088

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

イノベーティブな料理と空間で、山口を席巻するガストロノミー

下関の中心地にありながら、【レストラン高津】が佇むのは岬之町の小さな高台。かつて捕鯨会社だったという大正期築の洋館が舞台となります。扉をあければ、そこに広がるのは無機質な雰囲気が漂うライブキッチンとカウンター。そんな少し尖った空間にイノベーティブな料理が呼応します。シェフ・高津健一氏のつくる料理は、フレンチでもイタリアンでもない、曰く「食材の魅力を引き出す最短距離をとった料理」。低温調理のサワラは春菊のソースとジャガイモのピューレを合わせ、フォアグラは干し柿とともにどら焼き風の生地でサンドするなど、独創的なアイデアが光ります。気鋭のレストランにこれからも目が離せません。

レストラン高津
これだけは食べてほしいベスト3

地元のおばあちゃんが手作りする干し柿を使った『どら焼き/焼き柿/緑茶』

スパイスをほのかにきかせたどら焼き生地で、フォアグラと唐戸市場で仕入れた干し柿をサンド。英国王室御用達のマルドンの塩がアクセントに。脇に添えられるのは、緑茶でのばした焼き柿です。

メニューを見る

地元のおばあちゃんが手作りする干し柿を使った『どら焼き/焼き柿/緑茶』

ブリの腹身を燻製にし、キャロット・ラペと合わせた『鰤/黄ニンジン/唐墨』

1週間寝かせたブリの腹身を燻製に。前菜なので重たくならぬよう、黄ニンジンで仕込んだキャロット・ラペを合わせました。上にはたっぷりの自家製カラスミをかけています。

ブリの腹身を燻製にし、キャロット・ラペと合わせた『鰤/黄ニンジン/唐墨』

火入れに注力し、ビビッドな春菊のソースと合わせた『鰆/春菊/柚子』

バーナーで皮目を焼き切り、オーブンに出し入れしながらじっくりと火入れしたサワラを春菊と魚介の出汁のソースで合わせた一皿。ジャガイモのピューレが味のつなぎ役になり、ほのかに柚子も効かせました。

火入れに注力し、ビビッドな春菊のソースと合わせた『鰆/春菊/柚子』

メニューを見る:

料理人 / 高津 健一 氏 (タカツ ケンイチ)

専門ジャンル:ノンジャンル

料理人への再起、名店での修業を経て、地元で独立

1983年、山口県生まれ。高校卒業後は福岡でイタリアンとフレンチで4年間修業。その後、一度は料理から離れるも、親の大工仕事を手伝い、改めて職人の仕事に惚れ込み、再び料理人を志す。下関の老舗イタリアン【アルベリ】やニューヨーク【バスタパスタ】で研鑽を重ね、4年間を過ごした福岡の【ラ メゾン ドゥ ナチュール ゴウ】ではスーシェフまで上り詰めた。2017年3月、地元下関に【レストラン高津】をオープンした。

プロフィールを見る

高津 健一 氏

レストラン高津の店舗情報

基本情報

店名 レストラン高津
TEL

050-5870-9088

083-234-2299

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR各線 下関駅 徒歩10分
アクセス JR山陽本線・山陰本線・鹿児島本線「下関駅」下車徒歩10分
住所 山口県下関市岬之町13-7 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木・金】
18:00~02:00 (L.O.23:00) <21:00~Bar利用>
【土・日・祝】
17:00~02:00 (L.O.23:00) <20:00~Bar利用>
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
10000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER

設備情報

キャパシティ 9人 ( 宴会・パーティー時 着席:9人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

外で喫煙可

こだわり
ホームページ http://restaurant-takatsu.com

このお店からのお知らせ

2018.03.30

<ヒトサラSpecial>「北九州&下関の美食を追う 冬の関門海峡、美味礼賛」に掲載中

冬の関門海峡の幸を味わう。北九州・下関の美食店を巡る旅

もっと見る

下関のアクセスランキング

もっと見る

下関でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

下関で新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top