ワキッチンカンナ

和kitchenかんな

03-6453-2737

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

旬の食材にこだわっている

四季折々の旬の食材を使った、絶品シロップが1年中楽しめます

旬の食材でつくるシロップも魅力。1年中かき氷を提供しているため、マンゴーやパイナップルなど夏の定番シロップだけでなく、紫いもやカボチャ、そら豆など、その季節に合わせた四季折々のシロップが登場します。

食材にこだわっている

日光の寒夜で生まれた、希少な天然氷も選べます

純氷だけでなく、栃木県日光市にある老舗の蔵元「松月氷室」の希少な天然氷を使ったかき氷も楽しめます。天然氷でしか出せないきめ細やかでふわふわとした食感は、口に入れた途端にとろけてしまうほど繊細です。

女子会におすすめ

フォトジェニックなかき氷の数々に、女子会も大盛り上がり!

手づくりシロップの優しい甘さに個性的で愛らしいビジュアル。女子の好きなものがたくさん詰まった【和kitchen かんな】は女子会にピッタリです。かき氷をSNSにアップすればいいね!もたくさんつくはずです。

デートにおすすめ

女性の心をギュっとつかむ、魅惑のかき氷デート

愛らしいかき氷を提供するお店を選べば、女性の心をギュッとつかめるはず。お互いが選んだたかき氷の感想を語り合うのも楽しそう。近くに世田谷公園があるので、お散歩デートの途中に立ち寄ってはいかがでしょう。

スイーツにこだわっている

優しい甘さの手づくりシロップには、店主のこだわりがたっぷり

かき氷のシロップはすべてお店で手づくりされたもの。素材の味を最大限に引き出す優しい甘さが特徴です。例えば苺のシロップは、あえて砂糖を加えず酸味をいかしているそう。そんな店主こだわりの味が楽しめます。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

 

 

このお店からのお知らせ

2017.08.24

旬味への誘いに掲載中

完熟食べごろマンゴーを使った『マンゴーかき氷 アジアンブリーズ』

私がつくっています

田中 完児 氏

料理人
田中 完児 氏(タナカ カンジ)

専門ジャンル: 和菓子

料理人の父の背中を見て育つうちに、飲食店経営の夢を抱く

1976年9月11日生まれ、岐阜県出身。父親は【高麗橋 吉兆 本店】で修業を積んだ料理人。料理に打ち込む父の姿を見るうちに、飲食店経営の道を志す。大学卒業後、一度は不動産会社に就職するも、心機一転、広尾の鮨店での修業を経て、29歳で祐天寺に日本料理店【のり寛】をオープン。続いて和カフェ【もちの花】を開店すると、個性的なかき氷が話題となる。2013年に、両店を統合した新業態【和kitchen かんな】を三軒茶屋に開店。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木・金】
11:00~19:00 (L.O.18:30)※季節により変動あり
【土・日】
11:00~20:00 (L.O.19:30)※季節により変動あり

定休日

水曜日

三軒茶屋のアクセスランキング

もっと見る

三軒茶屋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

三軒茶屋・二子玉川で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top