ニホンリョウリテッパンヤキモガミテイ

日本料理・鉄板焼 最上亭

050-5263-5846

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

心を込めた伝統の手づくり和食。郷土の味を贅沢に愉しむ大人の上質空間

山形駅と直結したホテルメトロポリタン山形のなかのレストラン【日本料理・鉄板焼 最上亭】。山形の美味しいものを、上質な空間で楽しめるお店です。店内は、鉄板カウンターや和・洋の個室、ホール席などがあり、シーンや気分に応じて異なる雰囲気を満喫できます。お勧めのお料理は、目の前の鉄板で焼かれる上質な『山形牛のステーキ』。他に郷土料理を盛り込んだ『最上亭会席』など、山形の味覚を楽しむメニューも注目です。県内産のワインや地酒が充実しているのも魅力の一つ。大切な接待や家族のお祝い事など、思い出に残る素敵なひとときを過ごしたい時に最適です。

日本料理・鉄板焼 最上亭
これだけは食べてほしいベスト3

上品に彩られた新鮮な旬の『お造里』

その時々の旬の魚介を、見た目も美しく盛り付けています。様々な旬魚の旨みをバランスよく楽しめる上品な一皿です。

メニューを見る

上品に彩られた新鮮な旬の『お造里』

竹かご膳

小鉢、造里、煮物、焼物、揚物、つや姫ご飯、香の物、味噌汁、デザート
※写真はイメージです

竹かご膳

うな重

小鉢、うな重、香の物、肝吸、デザート
※写真はイメージです

うな重

料理人 / 阿部 貴英 氏 (アベ タカヒデ)

専門ジャンル:和食全般

確固たる技術を磨き、日本料理の道をまっすぐに歩み続ける料理長

1965年、宮城県生まれ。高校卒業後、秋保温泉のホテルで料理人としての第一歩を踏み出す。厳しい親方の下、4年間に渡り基礎からしっかりと身につける。国分町の割烹に移り、初めて晒し割烹を経験。カウンター天麩羅と河豚との出合いは大きな技術的財産となった。秋保温泉で活躍した後、2008年ホテルメトロポリタン仙台へ。2017年【ホテルメトロポリタン山形】宴会和食料理長、2019年4月【日本料理・鉄板焼 最上亭】の料理長就任。

プロフィールを見る

阿部 貴英 氏

日本料理・鉄板焼 最上亭の店舗情報

基本情報

店名 日本料理・鉄板焼 最上亭
TEL

050-5263-5846

023-628-1188

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR仙山線 山形駅 徒歩1分
アクセス 山形駅より徒歩1分。ホテルメトロポリタン山形のなかにあります。
住所 山形県山形市香澄町1-1-1 地図を見る
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日 無休

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
7000円
【ランチ】
2000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 112人 ( 宴会・パーティー時 着席:112人 )
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

山形×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

山形でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

山形で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top