キョウユウケヨキカナ

京夕け 善哉

075-222-1875

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

改装した町家で楽しむ本格京懐石。京都の井戸水を使った出汁が生きる星付き店

「丸太町駅」から徒歩2分、細長い石畳のアプローチを抜けると、淡い上品な色の暖簾が見えてきます。その名も【京夕け 善哉(よきかな)】。町家を改装した情緒あふれる本格京懐石を楽しめるお店です。老舗料亭で腕を磨いた笹井喜晃氏は、ミシュランの星を獲得するほどの実力派。そんな笹井氏が一番力を入れているのは、京都の井戸水を使った出汁。軟水のため柔らかく、出汁が浸透しやすいことから、お客様には「これで日本酒が飲める」と言われるほど。この出汁を使った『お椀』や、豪華に鯛のお頭と共に炊きこんだ『鯛ごはん』はぜひ堪能したい逸品。庭の見えるお座敷の個室や朱塗りのカウンター席もあるので、様々なシーンで利用できます。

京夕け 善哉
これだけは食べてほしいベスト3

杉の香りが麗しい『鰆の杉板焼』

鰆のみそ漬けを焼き、さらに杉の板で挟んで焼いている。杉の香りが香ばしい逸品

メニューを見る

杉の香りが麗しい『鰆の杉板焼』

季節を一皿に閉じ込めた『秋の前菜』

この日は、れんこんのチップ、しょうゆ漬けいくら、煮びたしのように炊いた子持ち鮎、ぎんなんなど、秋らしい素材を集めた一皿

季節を一皿に閉じ込めた『秋の前菜』

井戸水を使った出汁が生きる『ひしがにのしんじょうのお椀』

出汁は、昆布とかつお。京都の井戸水は軟水なので、特に昆布のうまみを最大限に引き出す。この日は、秋が旬の渡り蟹をお椀にまとめた

井戸水を使った出汁が生きる『ひしがにのしんじょうのお椀』

料理人 / 笹井 喜晃 氏 (ササイ ヨシアキラ)

専門ジャンル:和食全般

料理に目覚めた教育学部の大学生が、一つ星を獲得

1966年、京都府生まれ。小学校教員を目指し、大学では教育学部に所属していたが、喫茶店などでアルバイトをするうち、飲食業に開眼。日本料理の本場である地元・京都で学ぼうと、【祇園料理 鳥居本】に入店、研鑽を積む。老舗料亭仕込みの確かな腕から繰り出される繊細な本格京料理にはファンも多く、2015年、2016年には『ミシュランガイド京都・大阪』で一つ星を獲得。

プロフィールを見る

笹井 喜晃 氏

京夕け 善哉の店舗情報

基本情報

店名 京夕け 善哉
TEL

075-222-1875

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅 徒歩2分
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線・丸太町駅より室町通へ徒歩2分
住所 京都府京都市中京区室町通夷川上ル鏡屋町44-3 地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~13:00 (L.O.13:00)
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~20:00 (L.O.20:00)
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
12000円
【ランチ】
7000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 22人 ( 宴会・パーティー時 着席:22人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店のクチコミを見る

京都御所・西陣・二条城×和食のアクセスランキング

もっと見る

京都御所・西陣・二条城でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都御所・西陣・二条城で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top