イトマンギョミンショクドウ

糸満漁民食堂

098-992-7277

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

海人の街の可能性を表現する、伝統的で斬新な島魚料理が味わえる店

沖縄では海人の街として知られている糸満市。オーナーシェフの玉城氏は、地元出身で実家が魚の仲買人という利点を生かし、新鮮な島の魚を使った、新たな海人料理を生み出しています。特に、沖縄では誰もが知っているローカルフード『魚汁』をアレンジしたことには定評があり、昔ながらの手法でとるダシを生かしつつ、芝麻醤などでアクセントをつけた斬新な一杯は、伝統もふまえていると地元の人々からも大好評。その独創性とアイデアは料理以外にも生かされ、本土の有名建築家とコラボした店舗建築やインテリアでも、新たな糸満のイメージが表現されています。地元に対するリスペクトの気持ちが味となり形になった、意欲的なレストランです。

糸満漁民食堂
これだけは食べてほしいベスト3

中華料理と糸満の魚のコラボを楽しむ『糸満漁民飯』

ご飯と刺身、揚げた春巻きや焼売の皮など、皿のものすべてを混ぜて、オリジナルのしびれ醤油で味付けます。

メニューを見る

中華料理と糸満の魚のコラボを楽しむ『糸満漁民飯』

伝統と斬新さが鍋の中でひとつになった『魚汁定食』

魚を贅沢に使う濃厚なダシに中華テイストをプラス。新感覚のブイヤベースは、クセになる味わいです。

伝統と斬新さが鍋の中でひとつになった『魚汁定食』

2種のオリジナルソースが選べる『本日イマイユバター焼き』

新鮮なイマイユ(沖縄の言葉で鮮魚のこと)を素揚げしてからバターでソテーすることで、身がホクホクに。

2種のオリジナルソースが選べる『本日イマイユバター焼き』

料理人 / 玉城 弘康 氏 (タマシロ ヒロヤス)

専門ジャンル:和食全般

海人の魚料理の可能性を引き出す、センスあふれる知性派シェフ

前職は銀行員というまったくの異業種から、義弟が自店のオープンを待たずして不幸にあうという辛い経験をきっかけに、その意思を受け継ぎ、沖縄県那覇市内に【旬彩酒房和や】をオープン。同店でオーナーシェフとして7年間腕を振るった後に、2013年【糸満漁民食堂】をオープン。自身の地元でもある、糸満市を盛りあげるべく日々仲間たちと新しいことにトライしています。

プロフィールを見る

玉城 弘康 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

糸満漁民食堂の店舗情報

基本情報

店名 糸満漁民食堂
TEL

098-992-7277

※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

アクセス 那覇空港から国道332・331号を西先町方面へ車で8km
住所 沖縄県糸満市西崎町4-17 地図を見る
営業時間
【月・水~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~ (L.O.14:30)
【月・水~日・祝・祝前】
ディナー 18:00~ (L.O.21:30)
定休日 火曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
2000円
【ランチ】
1000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

※2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律が施行されました。正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

食事会100%

糸満・南城のアクセスランキング

もっと見る

糸満・南城でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

糸満・南城で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

ページトップ


Back to Top

報告する