スシノマ

鮨の間

  • ジャンル 鮨・寿司
  • 平均予算 通常:10000円
  • 最寄り駅 勝山町駅 徒歩2分
  • 定休日 日・祝日

089-932-6101

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

贅沢グルメ

瀬戸内の海の幸を楽しむなら、「白身魚」が一番おすすめ

大将一番のおすすめは、白身魚の『あこう』。キジハタとも呼ばれ、「鯛よりも貴重」とされるほどの高級魚です。流れが速い来島海峡の岩陰に生息し、警戒心が強いため、市場に出回るのは珍しいとされる貴重な逸品。

シェフのこだわりあり

計算された味のバランス。新鮮なネタとほどよい味加減のシャリ

魚の種類によって下ごしらえの方法を変え、素材が持つ旨味を引き出します。小振りと感じられるシャリとネタのバランスが絶妙。口の中でほどけゆく味の一体感が、食べる人を幸せな気持ちに誘います。

演出・サービスに特徴がある

凛とした静寂さを感じる佇まい。粋な空間で鮨の「間」を楽しむ

店先に置かれた看板、暖簾の向こうには慎ましやかに【鮨の間】の文字が見えます。賑やかな通りにひっそりとたたずむその姿は、和の風情を楽しむ引きの美学を感じます。鮨と向き合うひとときを味わうお店です。

接客に自信あり

余計な物がないシンプルさこそが美味しく食べる空間をつくります

白木のカウンターの向こうには鮨を楽しむお客様。大将の仕事の舞台でもあるので、邪魔をする物がないように空間づくりをしています。心を込めた料理の数々。仕事ができる男たちが集い合い、心とお腹を満たします。

接待・会食におすすめ

人生のハレの日や大切なシーンにそっと寄り添うひとときを提供

足を伸ばしてゆったりとくつろげるお座敷席。「お客様を十分におもてなししたい」というおかみの気持ちから、2つある個室をあえて1つだけ使用しています。はめ込みガラスから見える緑のあしらいも粋な演出。

ワインにこだわっている

ワインを勉強中の女将がセレクトした隠れワインリストにご注目

実はメニューには載っていないワインリスト。ワインの勉強をしていることを知る常連さんは、直接女将に声をかけて注文します。お客様から教えていただくことも多く、時にはワイン談義に花が咲くことも。

料理・お店の雰囲気

魚の特徴をとらえ、一番おいしい瞬間を提供できるよう下ごしらえ

 

四国の地酒を中心にお鮨に合う銘柄を厳選しています

 

大粒の雲丹をこぼれんばかりにのせた『雲丹』のにぎり

 

このお店からのお知らせ

私がつくっています

野間 美枝 氏

料理人
野間 美枝 氏(ノマ ミエ)

専門ジャンル: 寿司

「10代の頃から重ねた覚悟」。大将と同じ夢を追い料理人の世界へ

愛媛県出身。高校の頃からお付き合いをしていた大将との結婚を機に「女将家業」に就く決心を固める。美容師として活躍するも、板前になるという大将の夢を共に叶えるため、料理人の世界に入る。10年以上の美容師人生で身につけた、接客の「目・気・心配り」で、厨房からお客様への接客まで幅広くこなし、「温かい笑顔の魅力と雰囲気美人」。つい足を運んでしまう常連客も多いという【鮨の間】の人気女将

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土】
18:00~23:00 (L.O.22:30)

定休日

日・祝日

松山×鮨・寿司のアクセスランキング

もっと見る

松山でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

松山で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年8月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top