リョウシゴヤムギホ

漁師小屋「麦穂」

050-5384-9365

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

麦穂 浩二 氏 ムギホ コウジ

居酒屋ひとすじに追い求め続ける店のかたち

1959年4月生れ、島根県益田市出身。居酒屋でアルバイトしたのがこの仕事との出会い。前職では居酒屋チェーンの立ち上げからいろいろな新店をプロデュース、居酒屋のノウハウを幅広く習得した。お客様に笑顔で過して頂けることにやりがいを感じながら居酒屋業界に25年勤めた後独立。今は原点に返り、自分が行きたい居酒屋はどんな店なのか考えながら、山陰の魚を当たり前においしく提供することに気を配っている。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
41年

自慢の一品

皮つきの身だからおいしい『漁師のさばしゃぶ』

冬場の島根半島の漁師たちが波止場で酒を酌み交わしながら食べていたサバの食べ方そのままをメニューにしました。化学調味料も甘味料も使わない、飽きの来ない日本酒がすすむ漁師小屋「麦穂」ならではのメニューです

こだわりの食材

山陰沖は海の幸の宝箱!四季折々に極上素材が味わえます

長年の居酒屋経験の中で「良い素材に勝る調理技術はない!」という結論に達し、日本一だと思っている山陰沖日本海の魚を、素材の力を邪魔せず、シンプルな調理で、自分がお店で食べたい食べ方で提供している

こだわり食材
鮮魚全般

おもてなしの流儀

旨い魚でゆっくり酒を酌み交わす大人たちのための居酒屋です

日々当たり前に旨い山陰の魚を提供するためにベストを尽くしています。
自分が食べたい物、行きたいお店をイメージしながらしっかり仕事をした大人たちがほっと一息つけるお店つくりを努力しています。

山陰沖の魚は本当に美味しいと思います

全国にブランドサバはありますが、山陰沖の鯖は旬と言われる秋冬に限らず、コク、旨み豊かで年中大変おいしいと思います。また、のどぐろは北九州沖から島根沖の日本海が一番脂ののる地域と言われています。

営業時間・定休日

営業時間

【平日】
18:00~22:00 (L.O.21:15)コロナ禍が落ち着くまで、しばらくの間22時閉店(LO21:30)とさせて頂きます
【土】
18:00~23:00 (L.O.22:15) コロナ禍が落ち着くまでしばらく22時閉店(LO21:30)とさせて頂きます
【日・祝】
18:00~22:00 (L.O.21:30)不定休あり、Facebookページでその都度お知らせしています

定休日

日祝日も休まず営業(不定休あり)コロナ禍が落ち着くまでしばらく22時閉店(LO21:30)とさせて頂きます

漁師小屋「麦穂」に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のFacebookを見る

あなたにオススメのお店

松江駅周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top