ミズタキリョウテイハカタハナミドリハカタエキチクシグチテン

水たき料亭 博多華味鳥 博多駅筑紫口店

050-5384-9323

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

河津 善陽 氏 カワツ ヨシハル

すべてにこだわり、造りあげた鶏肉「華味鳥」

昭和24年、博多東部の吉塚商店街で「とり善」という鶏肉の卸店で卸を担当していた河津善陽が、店舗の2階で店を開いたのが華味鳥の歴史の始まりです。鶏肉を販売している頃、数々の料理店とのお付き合いを重ねる中で水たきと出合う。水炊きの美味しさの秘訣は、原点の鶏自身にあると気付き、独自の飼育、飼料にこだわった「華味鳥」が生まれました。新鮮な鶏とミネラル水を使い、独自の製法で滋味溢れるスープを造りあげました。

専門ジャンル
和食全般
経験年数

こだわりの食材

鶏肉へのこだわり

開放鶏舎で海藻やハーブ、ぶどうの絞り粕や木酢液等と、腸内環境を整える飼料で健康的に飼育。もも肉は華やかなピンク色である事から「華味鳥」と名付けられました。鶏肉の臭みが抑えられ、旨みと歯応えを感じます。

こだわり食材
鶏肉全般

おもてなしの流儀

日々温度、湿度を調整し新鮮な鶏ガラと丸鶏を使った渾身の一滴。

すっきりとした味わいは水たきの命。水たきに欠かせないのが爽やかなだいだいを絞り込んだぽん酢。「鶏の旨みを活かすぽん酢を」との創業者の想いから生まれており水たきの旨味を堪能頂けるようにしております。

華味鳥の水たきの特徴

じっくり炊き出した濃厚な鶏ガラスープは具材を煮込むほどに旨味が溶け出し、より滋味深い味わいへと変化します。旨味と適度な弾力のある華味鳥の鶏肉を、創業者こだわりのオリジナルぽん酢でお楽しみ下さい。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
ディナー 17:00~00:00 L.O 22:30 ドリンクL.O 23:00

定休日

無休

空席確認・予約する

あなたにオススメのお店

博多駅周辺でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

博多駅周辺で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top