ゴコウマチタガワ

御幸町 田がわ

050-5384-6577

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

伝統的京料理の枠内で、確かな個性が輝く。食材の魅力を極限まで引き出す妙技

【御幸町 田がわ】の店主・田川喜章氏の信念は伝統的な日本料理の追求。しかしただ古典を模倣するのではなく、味に理論的な意味を求め、正統派の範囲内で新たな可能性を探るのが流儀。そしてたどり着いた答えのひとつが、料理における“尽くし”の技法です。たとえば鮑の柔らか煮なら、肝をソースにし、煮汁を卯の花と合わせて添えることで鮑を強く押し出す。松茸の炊合せなら大ぶりにカットした松茸を、相性の良い鴨だしと合わせる。主素材の存在感を明確にすることで、淡い味付けでありながら旨みが力強く主張します。席は風情ある掘りごたつスタイルのカウンター。少し特別な日や、京都らしさを満喫したい日を彩ってくれる名店です。

御幸町 田がわ
これだけは食べてほしいベスト3

体を温める秋の炊き合わせの一例『松茸と合鴨の吉野煮と冬瓜』

松茸の風味、きのこならではの野趣をダイレクトに伝えることを意識した炊合せ。大ぶりにカットした松茸と、鴨のだしの絶妙な取り合わせで、豊かな香りと深い味わいが伝わります。

メニューを見る

体を温める秋の炊き合わせの一例『松茸と合鴨の吉野煮と冬瓜』

肝からだしまで味わい尽くす『鮑の柔らか煮』

素材の魅力を余すところなく引き出す田川氏らしい一品。柔らかく煮た鮑、濃厚な肝のソースに加え、身を炊いただしと合わせた卯の花を添えています。

肝からだしまで味わい尽くす『鮑の柔らか煮』

季節の移ろいを多彩な料理で伝える日本料理の花形『八寸』

『八寸』で意識するのは、季節感。特に節句を大切にすること。晩秋のある日の『八寸』は、紅葉が彩る華やかで賑やかな秋の京都の庭を、多彩な料理で表現しました。

季節の移ろいを多彩な料理で伝える日本料理の花形『八寸』

料理人 / 田川 喜章 氏 (たがわ よしあき)

専門ジャンル: 日本料理・懐石・割烹

エンジニアから一念発起し料理人の道へ。

1976年、三重県出身。理系科目が得意で、高専を卒業してエンジニアとして就職。サラリーマン時代に料理人と知り合い、対企業の開発ではなく、人と向き合う仕事に魅力を感じはじめる。思いは募り、25歳で一念発起し料理の世界へ。「要所で人に恵まれた」と振り返る通り、横浜【真砂茶寮】、京都【祇園 丸山】、東京【麻布 幸村】と錚々たる名店で修業の機会を得る。2016年、40歳で独立を果たし、京都に【御幸町 田がわ】を開店。

プロフィールを見る

田川 喜章 氏

写真

  • 古都の風情と現代が交錯する御幸町の一軒家

    古都の風情と現代が交錯する御幸町の一軒家

  • くつろぎを演出する掘りごたつタイプのカウンター

    くつろぎを演出する掘りごたつタイプのカウンター

  • 遮るものなく調理場を一望する特等席のカウンター

    遮るものなく調理場を一望する特等席のカウンター

  • 季節の移ろいを多彩な料理で伝える日本料理の花形『八寸』

    季節の移ろいを多彩な料理で伝える日本料理の花形『八寸』

  • 体を温める秋の炊き合わせの一例『松茸と合鴨の吉野煮と冬瓜』

    体を温める秋の炊き合わせの一例『松茸と合鴨の吉野煮と冬瓜』

  • 肝からだしまで味わい尽くす『鮑の柔らか煮』

    肝からだしまで味わい尽くす『鮑の柔らか煮』

  • 生産者の人柄まで伝わる、安心で滋味深い食材

    生産者の人柄まで伝わる、安心で滋味深い食材

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

御幸町 田がわの店舗情報

基本情報

店名 御幸町 田がわ
TEL

050-5384-6577

075-708-5936

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅 徒歩8分
アクセス 京都市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩8分
住所 京都府京都市中京区松本町575 地図を見る
営業時間
ディナー 18:00~ 一斉スタート 1回のみ
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
21000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 12人
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5384-6577 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.京都府京都市中京区松本町575 京都市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩8分 ここから地図が確認できます。

あなたにオススメのお店

四条河原町周辺/寺町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する