ヨッソウ

吉宗

050-5870-0874

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

創業148年! 江戸の昔より継承された伝統の味『元祖茶碗むし』や『卓袱料理』を

創業148年という伝統ある和食店です。なんといってもこの店の名物は『茶碗むし』。【吉宗】の『茶碗むし』は、茶碗むしと蒸し寿司が一対となった夫婦蒸しで他にはない独特なもの。創業当時から変わらぬ伝統の味がそのまま生きる一品です。また、宴会には長崎の卓袱(しっぽく)料理がおすすめ。卓袱料理は鎖国時代に唯一の貿易港であった長崎に唐風、南蛮風の料理が伝わり、その料理法が長崎の恵まれた山海の幸に用いられ、和風の良さが加えられたもの。これもまた『茶碗むし』と並ぶ吉宗の伝統の味です。昭和2年に建てられた和の趣き豊かな空間で、伝統の美味に舌鼓を打てば、心豊かなひとときが過ごせます。

料理人 / 保喜 克己 氏 (ホキ カツミ)

専門ジャンル:和食全般

ひたむきな姿勢で、伝統の味に向き合い伝承する料理人

1983年1月9日生まれ、長崎県出身。小さいころから料理をする機会が多く、そのころから料理が好きでこの道に入った。19歳のころから【吉宗】一筋で腕を磨く。【吉宗】の伝統の味を愛し、その味と心意気を伝承することを大切する純粋な心を持つ料理人。

プロフィールを見る

保喜 克己 氏

写真

  • 昭和初期の風情を残した、和の趣き豊かな心和む空間

    昭和初期の風情を残した、和の趣き豊かな心和む空間

  • 宴会には卓袱料理が最適。

    宴会には卓袱料理が最適。

  • 誰もが知る角煮の発祥は、実は長崎の卓袱(しっぽく)料理です。

    誰もが知る角煮の発祥は、実は長崎の卓袱(しっぽく)料理です。

  • 吉宗定食は、茶碗むしに蒸し寿司、角煮、小鉢付きで手ごろな値段

    吉宗定食は、茶碗むしに蒸し寿司、角煮、小鉢付きで手ごろな値段

  • 保喜 克己 氏

    保喜 克己 氏

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

吉宗の店舗情報

基本情報

店名 吉宗
TEL

050-5870-0874

095-821-0001

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 長崎電気軌道線 観光通り電停駅
アクセス 長崎駅から「正覚寺下」行きの電車に乗り、「観光通り」下車。浜町アーケードに入り、徒歩3分。
住所 長崎県長崎市浜町8-9 地図を見る
営業時間
11:00~21:00 ラストオーダーは20時までです。
ランチ 11:00~15:00 ランチタイム。平日のみ(土・日・祝以外)本店だけの茶碗蒸し付きのお得な日替定食がございます。
定休日 年中無休 ただし、1月1日、8月15日のみ休み。

お支払い情報

平均予算
【通常】
2500円
当店オリジナルの茶碗蒸し、蒸し寿しの付いたコース料理
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

店内パノラマ

大きなパノラマを見る

キャパシティ 120人
席数形態 1~2人席、3~4人席、5~6人席、7~8人席
駐車場 なし

詳細情報

テイクアウト・
デリバリー
【テイクアウトあり】
禁煙・喫煙 禁煙席あり

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5870-0874 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.長崎県長崎市浜町8-9 長崎駅から「正覚寺下」行きの電車に乗り、「観光通り」下車。浜町アーケードに入り、徒歩3分。 ここから地図が確認できます。

吉宗に行った1人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

長崎市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

長崎市で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年5月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する