アミュゾン

Amusant(アミュゾン)

050-5870-9676

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

中原 月男 氏 ナカハラ ツキオ

人を喜ばせたくて料理の道へ。世界料理オリンピック金メダル受賞

1959年、広島県生まれ。人を喜ばせることが好きで、釣った魚を捌いては人にふるまううちに料理の面白さに目覚め、中学生の時に料理人になることを決意。料理学校卒業後は、「ANAクラウンプラザホテル広島」で約20年間料理人としての経験を積む。その後「海辺のガーデンハウスリーベリア」で19年間料理長を勤め、2019年8月に「アミュゾン」をオープン。現在「リーベリア」の料理長・調理顧問とを兼務している。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
42年
著者・出演
世界料理オリンピックで金メダル2回受賞、FHAシンガポール国際料理コンクールでも数度の受賞歴を持つ。

自慢の一品

香草ムースを巻いたニュージーランド産仔羊のロースト

柔らかな仔羊をクレピネットで包んだ香草ムースで仕上げた一品。さっぱりした香草ムースでいただくロゼのお肉は、クレピネットの脂が合わさり、ラムとは思えないコクのある味わい。焼き野菜とゲランドの塩を添えて。

こだわりの食材

フランスの伝統食材「エシレバター」と「ゲランドの塩」

パンやエスカルゴに付けるバターは、クリーミーな口当たりと芳醇な香りが特徴の、仏エシレ村で生産される「エシレバター」を使用。また塩についても、伝統的手法で生産される天日海塩「ゲランドの塩を使っています。

おもてなしの流儀

おいしい料理と楽しい会話で愉快な時間を

【アミュゾン】とはフランス語で「面白い」という意味で、正式な店名は "Liberia cuisine du chef Amusant(リベリアのシェフは面白い)"です。リラックスして、面白いシェフと楽しい時間を過ごしてください。

進化し続ける中原シェフの革新的な創作フレンチ

2000年、2008年と世界料理オリンピックで金メダルを受賞している中原シェフ。クラシックフレンチをベースに、世界各地の伝統料理のエッセンスを加えた革新的なフレンチを創作し続け、ファンをうならせています。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:00~15:00 完全予約制・上記時間外でもお好きな時間でご予約承ります
ディナー 17:00~22:00 完全予約制・上記時間外でもお好きな時間でご予約承ります

定休日

不定休

空席確認・予約する

Amusant(アミュゾン)に行った3人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

小町/じぞう通りでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

広島市で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年8月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top