センダイギュウトワフウコシツステイキコジロウセンダイホンテン

仙台牛と和風個室すていき小次郎仙台本店

050-5871-1887

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

本日予約可

我妻 勝 氏 ワガツマ マサル

伝統の味を守りつつ、時代に即した新しい味覚を追求

1975年、宮城県生まれ。子供の頃から料理が好きで、料理人になることをイメージしながら学生時代を過ごす。高校卒業後は調理師専門学校へ進み料理の基礎を学ぶ。仙台の日本料理店「勝山館 醇泉」などの店で和食と鉄板焼きの研鑚を積み、2006年より【すていき小次郎】の厨房に立つ。2013年に調理長に就任。創業36年を超える【すていき小次郎】の味と伝統を守りながら、時代に即した新しいメニューの開発に日々勤しんでいる。

専門ジャンル
鉄板焼
経験年数
26年

自慢の一品

ポルチーニのソースが皮目の旨さを引き立てる『伊佐木のポワレ』

香り高いポルチーニ茸のソースが、こんがりとした皮目がおいしいイサキの旨さをより引き立ててくれます。焼き長芋とアスパラは、ピンクペッパーを散らした新緑をイメージしたバジルソースでいただきます。

こだわりの食材

「石巻直送 活アワビ」と「カナダ産 活オマール海老」

名物の鮮度抜群のアワビは、石巻から生きたままの活状態で仕入れています。同じく活状態でカナダより空輸し、使用するまで店内の水槽で泳いでいるオマール海老は、品質が最もよいとされる時期に漁獲されたものです。

おもてなしの流儀

「一客一亭」の心で、大人が満足する食のひとときを演出

料理がおいしいのは当たり前。茶の湯の世界、亭主が大切なお客様一方をご招待して、お迎えからお見送りまでもてなす「一客一亭」の心で、お客様が最高の時間を過ごせるよう、店内の演出にも気を配っています。

小次郎オリジナル低温調理「ローズ焼き」

60℃の低温料理で約40分間、じっくりと調理することで、表面はカリカリと香ばしく、中はレアでもなくミディアムでもない、きちんと火が入った「ローズ焼き」。肉の旨みや風味を逃がさず、冷めてもおいしいのが特徴。

営業時間・定休日

営業時間

ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:30)最終ご来店21:00
ランチ 11:30~15:00 ランチは1日2組限定の完全予約制。予約は2日前までに。

定休日

無休

空席確認・予約する

このお店のInstagramを見る

仙台・国分町・一番町×鉄板焼きのアクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

仙台・国分町・一番町で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top