スシドコロゲンロク

すし処 元禄

050-5870-4777

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

福田 修 氏 フクダ オサム

江戸前の手仕事×独自の熟成の技で、旬のネタを頂点の味に導く

1970年、長崎県生まれ。【すし処 元禄】店主。祖父が創業した寿司店を継ぎ、腕をふるっていた父親の背中を見て育ち、自らも同じ道へ。父の元で修業を積んだ後、長崎市の名店【鮨・割烹 さくらい】でさらに研鑽を積む。その後、佐世保に戻り、2005年に3代目を襲名。丁寧な江戸前の仕事に加え、魚の頂点の味を引き出す熟成の技を披露。県内外のゲストを魅了し続け、ミシュランガイドに掲載される名店に育て上げる。

専門ジャンル
寿司
経験年数
30年

自慢の一品

お酒が進む絶品おつまみ!噛むほどに旨い『あわび たこ』

粋な江戸前の握りに加え、おつまみも逸品揃い。なかでも、煮あわび&たこは奥深い旨みと柔らかさが極上。4時間かけて仕上げるあわびは酒の最高のアテ!地物のたこは小豆と一緒に桜煮にし、奥深い美味しさに。

こだわりの食材

佐賀県産の米と赤酢で仕上げる、江戸前の粋な「シャリ」

熟成させたネタに合わせるのは、粒が大きめの佐賀県産米をかために炊き、赤酢をきかせた江戸前のシャリ。赤酢の材料が熟成した酒粕であることから、熟成させた魚との相性が抜群。食べ飽きない美味しさです!

こだわり食材

おもてなしの流儀

一貫ずつの物語をお伝えしつつ、リラックスできる雰囲気づくりを

メインとなるカウンターは6席にしぼり、きめ細かやな仕事を披露。握りの提供時には、魚の種類や仕込み方についてお話し、背景のストーリーをお伝え。会話を通して、よりリラックスしていただけるよう努めています。

佐賀屈指の江戸前寿司の名店。一貫ごとをひとつの“料理”に昇華

ミシュランガイド掲載店として、県外からのゲストも多い店。江戸前のシャリと熟成させたネタのバランスが絶妙で、一貫ごとが一品料理のような風格と奥深さ。高級店ながら、肩肘はらずに楽しめる雰囲気も魅力!

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 12:00~14:30 (L.O.14:00)
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~22:00

定休日

水曜日

あなたにオススメのお店

佐世保/平戸/松浦でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top