スシムラカミ

すし むらかみ

050-5870-2680

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

演出・サービスに特徴がある

本格江戸前鮨と、新しい"琉球鮨"。どちらも味わえる贅沢

ネタに仕事を施し、赤シャリで握る伝統的な江戸前鮨。片や、沖縄でしか食べられない新鮮魚介を使った"琉球鮨"。ここ沖縄の地ならではの、どちらも味わえる贅沢が【すし むらかみ】にはあります。

旬の食材にこだわっている

日本酒・泡盛などによく合う、季節ごとの一品料理

季節ごとの素材は豊富な一品料理でも愉しめるので、日本酒や泡盛など杯をゆったり傾けたい方には特におすすめ。『白子の千年漬け』など、素材の魅力をさらに引き出すひと手間が光ります。

くつろげる雰囲気

大将との距離が近い、10席のカウンター

店内はカウンター10席のみ。ゲストと大将との距離が近く、ほどよくコミュニケーションが楽しめます。自らも酒好きを公言する大将が自信を持って勧める酒と料理の組み合わせを試してみてはいかがでしょうか。

地方の味を楽しめる

全国一の漁獲量を誇る、沖縄産の「車海老」

沖縄県は全国に車海老を供給する名産地。【すし むらかみ】では獲れ立て新鮮な車海老を造り、鮨、天ぷらなどで堪能できます。カウンターで食する『車海老の天ぷら』の揚げ立てはひときわ贅沢です。

1人でも入りやすい

観光や出張で来沖の方の食事におすすめ

カウンター10席のみのシンプルな店内はアットホームな雰囲気で、観光や出張で沖縄を訪れた方も気軽に利用できます。築地さながらの江戸前鮨に大将考案の琉球鮨、天ぷらや焼き魚などメニューは豊富です。

食材にこだわっている

旬魚の美味を丸ごと味わえる、自家製の一夜干し各種

焼き物に登場するのは、キンキ、シロサバフグなど旬の鮮魚を使った自家製一夜干し。香ばしくふっくら仕上がった焼き魚はほどよい塩味で、各種お酒との相性抜群です。

料理・お店の雰囲気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がつくっています

村上 清一 氏

料理人
村上 清一 氏(ムラカミ セイイチ)

専門ジャンル: 和食全般

沖縄素材を江戸前の技で握る"琉球鮨" を考案し広める料理人

1974年、東京都生まれ。実家が寿司店という環境に育ち、料理の道へ。千葉・八千代台の寿司割烹店に5年勤務の後、東京・丸の内、次いで築地場内の寿司店で経験を積み「江戸前鮨」の技を習得。海が好きでプライベートで沖縄を訪れるうちに縁あって移住。泉崎、国際通り屋台村内の寿司店を経て2019年9月【すし むらかみ】を開業。独自に開発した、江戸前の技で沖縄県産素材を握る"琉球鮨"や豊富な一品料理を振る舞っている。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

ディナー 18:00~01:00

定休日

水曜日

空席確認・予約する

お店に行った1人が
こんなシーンで利用しています

恋人/夫婦と50%

家族と50%

デート33%

食事会33%

記念日/お祝い33%

このお店のクチコミを見る

国際通り×和食のアクセスランキング

もっと見る

国際通りでランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

国際通りで歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top