カコウミサワ

佳肴 三佐和

050-5263-7179

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

本田 悟 氏 ホンダ サトル

一代目の包丁の技と和食の正統を受け継ぎ谷中で旬の味を探求

1962年、東京都生まれ。幼い頃より先代店主である父の背中を見ながら成長。長男であったため、跡を継ぐべく自然に料理人の道に。他店の料亭で10年ほど修業を積んだ後、赤坂時代の同店二代目として正統和食・会席料理を継ぎ、先代の右腕を務める。2017年に谷中の自宅住居1階を【佳肴 三佐和】とし、赤坂より移転した。先代から引き継いだ包丁の技は多くのファンの支持を集めている。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
38年

自慢の一品

包丁の技が旨みと食感のよさを引き出す『鮃の薄造り』

料理人の確かな目利きで、その日の朝に市場から仕入れた新鮮な魚介で仕上げます。薄造りの味わいや食感は包丁の入れ方も重要なポイント。鮃(ひらめ)の身の繊細な旨み、甘みを余さず堪能できるお造りです。

こだわりの食材

味自慢の『だし玉うなぎ』

うなぎを合わせ出汁入りの玉子で包んで蒸し上げた、この店の名物メニューのひとつ。出汁巻きとうなぎの甘みを有馬山椒が引き締めています。お店でいただくのとは別に、“お持たせ”を予約するゲストも多数。

こだわり食材
ハモ 、 ヒラメ 、 アワビ

おもてなしの流儀

カウンターでの会話と女将の接客でゲストにくつろぎのひとときを

料理はコミュニケーション。料理人と女将の連携で一人ずつの味の好み、食べるタイミングなどを把握し、ゲストそれぞれに最適な味を提供するように心がけているとのことです。

料理に合う器を吟味して提供

魯山人と親交のあった先代にならい、有名作家の名窯から作品を買い付け、料理に合わせて使用。料理の味わいとともに、器と一体の盛り付けの妙も楽しむことができます。

営業時間・定休日

営業時間

【金~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.14:00)定休日が祝日の場合はお休みです
【月・火・金~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~20:00 (L.O.19:00)定休日が祝日の場合はお休みです。

定休日

水・木曜日

空席確認・予約する

あなたにオススメのお店

日暮里でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年11月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top