ソウサクワガシコウボウバショウアン

創作和菓子工房 芭蕉庵

050-5340-7935

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

齋藤 有未 氏 サイトウ ユミ

(店長)

スイーツ好き・人好きが高じて、和菓子の世界に飛び込んだ。

1996年、大阪府生まれ。昔からお菓子づくりや料理をするのが好きで、人に喜んでもらうのも嬉しくてよくつくっていた。ある時【芭蕉庵】の『笑来美(わらび)餅』を食べて、その美味しさや自分で石臼を挽いて食べるというスタイルに面白さを感じ、提供する側になりたいと思い、2015年に【創作和菓子工房 芭蕉庵】で働くように。現在は店長として活躍。自分が感じた感動を多くの人に伝えたいと、伝統の味を笑顔の接客で伝えている。

専門ジャンル
和菓子
経験年数
5年

私の流儀

石臼体験をして【芭蕉庵】で“美味しい思い出”をつくってほしい

厳選素材の天然極上わらび粉を100%使用した『究極 笑来美餅』や『本造り笑来美餅』など、伝承技法で練り上げた風味・コシを味わう、丹波黒豆の「石臼体験」をお楽しみください。思い出に残るひと時をご提供します。

こだわりの食材

石臼で挽く、上質な「丹波の黒豆」でつくるきな粉が絶品

お客様自ら、上質な丹波黒豆を石臼で挽いてつくる「黒豆きな粉」。直火式の釜でわらび粉を炊き上げ、しっかりコシが出るまで練り上げた「わらびもち」との相性は抜群です。

おもてなしの流儀

お店の味をご自宅でも。遠慮せんと、どんどん食べて」

「どんどん食べて どんどん出すよって 遠慮せんと食べて 遠慮したらあかん」と元気に接客します。お店自慢の『笑来美餅』は絶品。わらびもちをシェアしたり食後のパフェなど存分にお楽しみ下さい。お土産にもぜひ!

石臼体験で味わう伝統の和甘味。観光や家族で思い出づくり

明治元年から続く伝統の味を、自ら石臼で挽いた丹波黒豆きな粉で食べる、贅沢なひと時。味わいはもちろん、石臼挽き体験という思い出づくりもできます。帰宅後はお土産を食べながら思い出を話するのも楽しそうです。

営業時間・定休日

営業時間

11:00~21:00 (L.O.20:30)

定休日

無休

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

このお店のInstagramを見る

梅田・北新地のアクセスランキング

もっと見る

梅田・北新地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

梅田・北新地で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2020年9月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top