トウキョウヤキトリトヤサイマキノミセハヤトトヒナタ

東京焼鳥と野菜巻きの店 Hayato to Hinata

050-5870-9747

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

美味の時間を木の温もり溢れる空間で。オープンキッチンから届く臨場感で魅せる焼鳥店

地元九州・福岡の食材を使い、東京で修業した焼鳥の技で魅せる【東京焼鳥と野菜巻きの店HayatotoHinata】。要である九州鶏は、銘柄にこだわらず、最高級の状態を見極め買い付けています。素材の味を引き出し、魅力溢れる一串にしてくれるのは、5種類の塩からなる自家製の焼き塩。やわらかな塩気を纏った肉や野菜は、そのままの風味を残しつつ、旨みが際立ちます。店内はレトロモダンで、おしゃれな空間です。オープンキッチンを眺めながら、焼き上がりまでを臨場感と共に楽しめるカウンター、多様な人数に対応できる座敷やテーブルを完備。エジソンライトの柔らかな光に誘われて、今宵もまた、ゆるやかな大人の時間が始まります。

東京焼鳥と野菜巻きの店 Hayato to Hinata
これだけは食べてほしいベスト3

焼鳥がご飯を覆い隠すほどの大ボリューム。〆の一品『焼きとり丼』

塩ではなく、タレで焼鳥を串焼きし、串から外しご飯にたっぷりとのせてあります。トッピングのキムチ・玉子との相性が抜群。

メニューを見る

焼鳥がご飯を覆い隠すほどの大ボリューム。〆の一品『焼きとり丼』

とろとろとした食感で、お酒のアテに最適な『レバーオイル漬け』

コンフィのように、低温でじっくりと加熱していくため柔らかくとろとろ。独特のクセがなく、レバーが苦手な人にも食べやすいと好評です。

とろとろとした食感で、お酒のアテに最適な『レバーオイル漬け』

その日に入荷した中から、好みに合わせ焼き上げる『おまかせ6本コース』

日替わりで入荷するさまざまな部位を、ヒアリングを元に店主が選りすぐり。5種類をブレンドした自家製の焼き塩を掛け、備長炭でじっくりと火入れし、旨みを閉じ込めています。

その日に入荷した中から、好みに合わせ焼き上げる『おまかせ6本コース』

メニューを見る:

料理人 / 越智 章伍 氏 (オチ ショウゴ)

専門ジャンル:和食全般

アルバイト時代に出合った焼鳥の世界に魅了されて

1985年、福岡県生まれ。嘉麻市内の焼鳥店で、高校時代にアルバイトを経験。漠然とした焼鳥への愛情が芽生える。進学のため上京。大学卒業後、会社員として就職するものの飲食業界、特に焼鳥への想いが膨らみ退社。26歳の時、東京都内にある焼鳥店で本格的にキャリアをスタートさせた。以降は技術を向上させつつ、自らの研究も積み重ね精進。2017年11月、郷里である福岡で【東京焼鳥と野菜巻きの店HayatotoHinata】をオープン。

プロフィールを見る

越智 章伍 氏

東京焼鳥と野菜巻きの店 Hayato to Hinataの店舗情報

基本情報

店名 東京焼鳥と野菜巻きの店 Hayato to Hinata
TEL

050-5870-9747

092-407-5199

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 福岡市営地下鉄空港線 西新駅 徒歩5分
アクセス 福岡市営地下鉄空港線「西新駅」から徒歩5分です。
住所 福岡県福岡市早良区西新1-8-7 シルキーコート西新1F 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土】
ディナー 18:00~02:00 (L.O.01:30)
【日】
ディナー 17:00~00:00 (L.O.23:30)
定休日 不定休

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
4000円

設備情報

キャパシティ 40人 ( 宴会・パーティー時 立席:40人 着席:40人 )
席数形態 会食向け座席あり
駐車場 なし

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2017.11.10

厳選した鶏肉を、5種類の塩をブレンドした自家製の焼き塩と炭で丁寧に焼きあげる焼鳥店

鶏肉・野菜に特にこだわった串焼きを楽しんでいただける店です。産地が異なる5種類の塩を配合した焼き塩はオリジナルの味。少人数から宴会まで、さまざまな用途でお使いください。

もっと見る

その他福岡市内×居酒屋全般のアクセスランキング

もっと見る

その他福岡市内でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

その他福岡市内で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top