カイセンドコロリョウ

かいせんどころ 梁

0226-25-7126

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

三陸の海の幸をふんだんに盛り込んだ海鮮丼や、「さんさん商店街」オリジナル丼も人気

新しく本設された「南三陸さんさん商店街」に店を構える【かいせんどころ梁】。商店街中央の「さんさんコート」の前で、朱色の旗がすぐ目に飛び込んできます。「三陸の豊かな海の幸を堪能してもらいたい」と言う店主イチオシのメニューは『三陸日替わり丼』。毎日市場に出向き、こだわり抜いた旬の魚介を盛り付けます。他にも地元の飲食組合で出している『キラキラ丼』は、季節に合わせて年4回変わり、お客様の8割が注文する人気メニュー。3~4月は『春告げ丼』5~8月は『うに丼』9~10月は『秋旨丼』11~2月は『いくら丼』になります。ディナーは予約営業で、寒い季節は特製海鮮鍋が、各種宴会自慢のちゃんこ鍋の入ったコースも魅力です。

かいせんどころ 梁
これだけは食べてほしいベスト3

三陸毛ガニちゃんこ

12種類の野菜と三陸の食材で味わう梁の自慢の海鮮ちゃんこ鍋秘伝のスープと三陸の魚介とのコラボは絶品です。〆のきし麺付き ※ディナー限定 (予約制)
写真は2人前です。

メニューを見る

三陸毛ガニちゃんこ

三陸穴子ひつまぶし (自家製うに味噌付)

三陸のアナゴとマグロイクラの梁の海鮮ひつまぶし
自家製ウニ味噌と厳選カツオだしで海の風味全開の
特製ひつまぶしです。

三陸穴子ひつまぶし (自家製うに味噌付)

キラキラいくら丼

三陸の冬の食材いくら、バチマグロ、鮭の入った梁の桶盛りイクラ丼です。
(期間限定)

キラキラいくら丼

料理人 / 守屋 亮良 氏 (モリヤ アキヨシ)

専門ジャンル:和食全般

飲食店で働き感じた「自分の料理を食べてもらいたい」という思い

1983年生まれ。宮城県歌津出身。20代の頃、イタリアンレストランで働いていたが、料理をお客様に提供する時に「自分の料理を食べてもらいたい」と思った所から料理人としての道を歩き始める。東京で6年、鍋料理店に勤め味の職人としての研鑽に励み、後【かいせんどころ 梁】を開き現在に至る。こだわりの中に、ふっと優しさを感じさせる職人である。

プロフィールを見る

守屋 亮良 氏

かいせんどころ 梁の店舗情報

基本情報

店名 かいせんどころ 梁
TEL

0226-25-7126

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR気仙沼線 志津川駅
アクセス お車のでお越しの方:三陸道志津川IC下車5分(さんさん商店街内)
住所 宮城県本吉郡南三陸町志津川字五日町51 E棟E-2 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~14:30 (L.O.14:00)
【月・火・木~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~21:00 (L.O.20:30) 10月のちゃんこ鍋は事前予約のみの提供となります。ディナーは予約制となっております。
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
3500円
ディナーは完全予約制です。
【ランチ】
1200円

設備情報

キャパシティ 30人 ( 宴会・パーティー時 着席:30人 )
席数形態 カウンター4席 2名テーブル×7 4名テーブル×3
テーブル移動でアレンジ可能です。
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙

ランチは完全禁煙。ディナーは喫煙可能。

こだわり

松島・石巻・気仙沼×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

松島・石巻・気仙沼で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top