蕎亭 大黒屋(浅草 うどん・そば)のグルメ情報 | ヒトサラ

キョウテイダイコクヤ

蕎亭 大黒屋

03-3874-2986

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

蕎麦打ち約45年の店主が追求する、奥深き在来種の魅力

繁華街から外れた浅草の住宅街の一角にある蕎麦の名店【蕎亭 大黒屋】。店主の菅野成雄氏は、蕎麦打ちの名人として知られた故・片倉康雄氏に師事し、蕎麦打ちひと筋40年以上になる今なお、理想の蕎麦を探求し続ける生粋の職人です。そんな店主がこだわるのが、新潟県と長野県の農家から仕入れる蕎麦の在来種。品種改良にはない、蕎麦の香りや甘み、食感を引き出すべく11台もの石臼を使い分けて自家製粉し、十割で蕎麦を打ち上げます。また、最高の状態で蕎麦や料理を味わってもらいたいと完全予約制による営業にも、店主の職人気質な一面が。街の蕎麦屋のようにフラリと立ち寄る店ではありませんが、紛れもない蕎麦の名店です。

蕎亭 大黒屋
これだけは食べてほしいベスト3

豊かな蕎麦の香りと穀物らしい旨みが迫り来る『そばがき』

『おせいろ』同様、シンプルに蕎麦の旨さ楽しめるメニューで、むっちりとした食感が秀逸。自家製の出汁醤油で。普通挽き、粗挽き(妙高そば)、ダッタン挽きの3種類があります。

メニューを見る

豊かな蕎麦の香りと穀物らしい旨みが迫り来る『そばがき』

在来種の力強い味わいと風味が楽しめる『おせいろ』

新潟県産と長野県産の在来種を使った十割蕎麦。農家から仕入れた玄蕎麦を店主自ら目立てした石臼で挽き、その旨みと風味を最大限に引き出した逸品です。

在来種の力強い味わいと風味が楽しめる『おせいろ』

師である故・片倉康雄氏直伝の『そば寿司』(一人前)

シャリの代わりに酢で締めた更科蕎麦を使い、干瓢や椎茸、酢蓮、海老のおぼろなどとともに海苔で巻きました。二人前より承ります。前もってご注文の方はさらしなで巻きます。※お時間少々頂きます。

師である故・片倉康雄氏直伝の『そば寿司』(一人前)

料理人 / 菅野 成雄 氏 (スガノ シゲオ)

専門ジャンル:うどん・そば

友蕎子こと片倉康雄氏に師事。以来約45年を蕎麦打ちひと筋で貫く

1943年、東京都生まれ。蕎麦の世界へと足を踏み入れたのは28歳の時。当初は市ヶ谷にあった街の蕎麦屋に勤めたが、西神田【一茶庵】の蕎麦の味に感銘を受け、4年間の修業を積む。34歳で浅草柳通り沿いに【大黒屋】を構えた後、蕎麦の名人である故・片倉康雄氏に師事した。現在の地に移転したのは昭和61年。40年以上の蕎麦打ち人生でさまざまな蕎麦を打ってきたが、数年前より在来種の蕎麦を使い始め、その魅力を追求する。

プロフィールを見る

菅野 成雄 氏

蕎亭 大黒屋の店舗情報

基本情報

店名 蕎亭 大黒屋
TEL

03-3874-2986

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩15分
東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩11分
アクセス 東京メトロ銀座線「浅草駅」6番出口より徒歩15分
住所 東京都台東区浅草4-39-2 大きな地図を見る
営業時間
【火~土】
18:00~22:00 完全予約制
定休日 月・日曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円

設備情報

キャパシティ 20人 ( 宴会・パーティー時 着席:20人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

浅草・両国・錦糸町のアクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

浅草・両国・錦糸町で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top