シュンコウサイムラサキ

旬肴菜 むら咲

050-5870-6222

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ファミリーでの利用や友人との会食、一人でも楽しめる、上質な和食料理店

料理人である店主自ら毎日市場に通い仕入れる鮮度抜群の魚介類が人気の【旬肴菜 むら咲】。国道22号線から「中島通5丁目」を北へ約1Kmのところに位置しています。『刺身盛り』や『海鮮丼』など、自慢の海鮮を用いた料理が人気のほか、リーズナブルなコースメニューや、刺身と手づくり料理がたっぷり詰まった『むら咲特製三段弁当』など、会食に便利なメニューも用意。広い店内にはテーブル席、カウンター席、掘りごたつ式の座敷があり、シチュエーションに応じて使い分けが可能です。年配の方でも安心なバリアフリーに対応しており、食事会や法事といった家庭行事での利用にもおすすめです。

旬肴菜 むら咲
これだけは食べてほしいベスト3

鮮度が一番!『上刺身盛り』

マグロやホタテ、エビなど、その日仕入れた新鮮な魚介類をバランスよく盛り付けます。

メニューを見る

鮮度が一番!『上刺身盛り』

自慢の料理が存分に楽しめる『むら咲特製三段弁当』

店主が手間暇かけてつくる豪華3段弁当。刺身、惣菜、茶わん蒸しなどが入ります。ご飯、味噌汁付き。

自慢の料理が存分に楽しめる『むら咲特製三段弁当』

鯛の旨みがきっしり詰まった『鯛のあら煮』

お酒のお供はもちろん、ご飯にもよく合う一品。甘辛い出汁と鯛の旨みが体にしみる美味しさです。

鯛の旨みがきっしり詰まった『鯛のあら煮』

料理人 / 村川 英之 氏 (ムラカワ ヒデユキ)

専門ジャンル:和食全般

地元の皆さんに愛される店を築きたい

1975年、愛知県生まれ。両親が共働きだったこともあり、幼いころから自然と料理に親しんでいった。本格的に足を踏み入れたのは高校時代、和食店でのアルバイトが切っ掛け。その後も和食の道一筋に精進する。実家の近くで自分の店を持ちたいとの思いから【旬肴菜 むら咲】をオープン。地元の人たちの憩いの場としてなくてはならない店となっている。

プロフィールを見る

村川 英之 氏

旬肴菜 むら咲の店舗情報

基本情報

店名 旬肴菜 むら咲
TEL

050-5870-6222

0586-58-9539

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 名鉄名古屋本線 石刀駅
アクセス R22「中島通5丁目」を北へまっすぐ
住所 愛知県一宮市高田字長田12 地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:45)
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日 月曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
2500円
【ランチ】
1200円

設備情報

キャパシティ 38人
駐車場 あり

店舗前にございます。※第2パーキング有り

詳細情報

こだわり

このお店のクチコミを見る

一宮・稲沢のアクセスランキング

もっと見る

一宮・稲沢でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

一宮・稲沢で夏の飲み会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top