アカサカシセンハンテン

赤坂 四川飯店

03-3263-9371

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

老舗の伝統あり

店の顔であり、日本の四川料理の定番『陳麻婆豆腐』

昭和30年代の日本で入手しやすい食材を使った故・建民氏版麻婆豆腐から進化を続ける店の顔が『陳麻婆豆腐』。現在は麻辣の両味をはっきりと示した建一氏版。ご飯にかけてかき込む至福を味わってください。

激辛メニューがある

四川で流行中の激辛メニューもオンリスト

現在、本場・四川で流行っている料理が『麻辣炒め』。豚のスペアリブを唐辛子、八角、シナモン、山椒、クミンなどの香辛料と炒めた味わいは、激辛メニューであるのに、後味はすっきり。

接待・会食におすすめ

宴会から接待まで対応できる様々なタイプの個室を完備

店舗を構える全国旅館会館ビルの周囲には行政関係の施設が立ち並び、都心とは思えないほど閑静な雰囲気です。場所柄、接待利用や宴会も多く、各種タイプの個室も多数用意し重宝されています。

地方の味を楽しめる

四川で古くから親しまれる郷土料理も再現

陳 建太郎氏が修業の地・成都で学んだ郷土料理も【四川飯店】の新たな魅力のひとつ。蒸したナスを唐辛子のペーストと一緒に潰して味わう『雷椒茄子』なども爽やかな夏の前菜として人気を博しています。

シェフのこだわりあり

進化を続ける3代目の新たな挑戦にも注目

「祖父と父の味に満足せず、進化を続けることこそが最も難しく、大切なこと」と建太郎氏。変わらぬ料理や老舗の味を守りつつ、毎年成都を訪れ技術を磨くなど、新たなメニュー開発にも果敢に挑戦しています。

料理・お店の雰囲気

夏の暑さに効く、おすすめの前菜

蒸したナスを唐辛子のペーストと一緒にすりつぶして味わう、夏の前菜。食欲増進メニューとしても人気です。

設備充実の店内はシーンに合わせた食事が可能

2フロアで展開される店内は、6階が100名利用できるテーブル席、5階は各種会合などに利用できる個室を用意。

四川料理のお供には、カメだし紹興酒がおすすめ

カメだし生紹興酒は5年ものと10年ものを用意。常温またはオンザロックがおすすめの飲み方です。

強火を使い、旨みを閉じ込める調理の技

食材の旨みを閉じ込める四川料理の技のひとつが火力。強火で短時間に仕上げることがポイントに。

貴重な美術品がラグジュアリー感を演出

台湾・近代の書画家である張大千の書が飾られる店内。このほかにも書画や絵画など、美術品がそこかしこに。

代用品で新たな人気メニューを生み出す

四川では春雨と田鰻を使用する料理を、牛肉にアレンジ。馴染みのある食材で代用する柔軟な発想も見事。

このお店からのお知らせ

2013.11.26

<ヒトサラSpecial>「魅惑のスパイシー料理」に掲載中

ワンランク上のグルメ特集<ヒトサラSpecial>で紹介しています

赤坂 四川飯店の店舗情報

基本情報

店名 赤坂 四川飯店
TEL

03-3263-9371

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前にご確認をお願いします。

最寄駅 東京メトロ各線 永田町駅 徒歩3分
アクセス 東京メトロ半蔵門線・東京メトロ南北線・東京メトロ有楽町線 永田町駅より徒歩3分
住所 東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館5F・6F 地図を見る
営業時間
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日 月曜日
年末年始

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
7000円~10000円
【ランチ】
2000円
1500円~2000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 300人
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

私がつくっています

陳 建太郎 氏

料理人
陳 建太郎 氏(チン ケンタロウ)

専門ジャンル: 四川料理

父の背中を追い、四川料理の普及活動にも積極的に参加

昭和54年、陳 建一の長男として東京に生まれる。祖父は日本に初めて四川料理を紹介した故陳 建民。玉川学園卒業後、【赤坂 四川飯店】入社。その後、渋谷【szechwan restaurant 陳】での修業や、2年半にわたり四川省へ留学し、本場の四川料理を学ぶなど研鑽を重ねる。現在は、四川飯店三代目としてTVやイベントなどにも精力的に参加。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:00)

定休日

月曜日 年末年始

赤坂 四川飯店に行った14人の投稿から算出しています。

オススメしたい料理の口コミ

麻婆豆腐

麻婆豆腐

日本に初めて麻婆豆腐を持ち込んだ老舗の四川料理。
痺れる旨…

もっと見る

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

永田町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

永田町で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年9月29日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top