ギハンハジメドウ

魏飯吉堂

075-708-6493

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最高級の素材と最高級の技術で作られた絶品中華が堪能できるお店

本格的な中華料理が味わえるお店として人気を集めている【魏飯吉堂】。その姉妹店が今度は、京都タワー内にオープンしました。京都の玄関口となる京都駅にほど近い京都タワーには、連日世界からたくさんの観光客が訪れます。国際的な観光スポットの京都タワーにオープンした【魏飯吉堂】では、こだわり抜いて選んだ国産の食材をはじめ、中華料理には欠かせない本格調味料にまでこだわったメニューを揃えています。その絶品メニューは、有名な中華のシェフ・魏 禧之氏が腕を振るっています。食べた全ての人が満足できる、そんな最高においしい中華をあなたの舌で直接味わってみましょう。

魏飯吉堂
これだけは食べてほしいベスト3

アジアで大人気の『ビッグフライドチキン』

鶏むね肉を特製ソースに漬けこみ、地瓜粉と呼ばれるサツマイモのでんぷん粉を使用して揚げたものです。珍しい材料を使っている絶品フライドチキンです。サクサクとした食感が楽しめるのでぜひ食べてみましょう。

メニューを見る

アジアで大人気の『ビッグフライドチキン』

横浜中華街発の料理『排骨麺(パイコーメン)』

横浜中華街の名店【明揚】が発祥と言われているこの『排骨麺』は、カレー風味の特製タレにロースカツを漬けこんで揚げ、ラーメンの上に乗せた珍しい一品。揚げ物と麺を一緒に楽しみたい人におすすめです。

横浜中華街発の料理『排骨麺(パイコーメン)』

台湾でお馴染の料理『魯肉飯(ルーローハン)』

本物の『魯肉飯』の味に近づけるために、本場台湾から直接取り寄せた調味料と、国産の豚肩ロースを使用して作っています。台湾の調味料と日本の絶品食材のコラボレーションを堪能してみましょう。

台湾でお馴染の料理『魯肉飯(ルーローハン)』

料理人 / 魏 禧之 氏 (ギ ヨシユキ)

専門ジャンル:中華全般

幼い頃から慣れ親しんだ中華料理

1958年生まれ、神奈川県出身。11歳から実家である横浜中華街の湖南料理店「明掦」の調理場に立ち、18歳のときには全国の有名中華料理店などでの修業を経て中国に渡り、特級調理士の資格を取り、帰国後は横浜中華街「萬珍楼」での修業を経て総支配人となる。その後はさまざまなメディアなどにも出演し、中華料理の有名シェフとして現在に至る。

プロフィールを見る

魏 禧之 氏

魏飯吉堂の店舗情報

基本情報

店名 魏飯吉堂
TEL

075-708-6493

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR東海道本線 京都駅 徒歩2分
アクセス JR「京都駅」中央口から徒歩2分、京都タワー内
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 大きな地図を見る
営業時間
11:00~23:00
定休日 不定休

設備情報

駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

このお店のおすすめ利用シーン

京都駅のアクセスランキング

もっと見る

京都駅でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

京都駅で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top