モツニドコロヤマリキタニジョウテン

もつ煮処やまり北二条店

050-5870-5538

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

山口 裕也 氏 ヤマグチ ユウヤ

「お客様の顔が見える」ことに魅力を感じ、鉄板焼きひと筋に追求

1978年、札幌市生まれ。父親が寿司店を営んでいて、その影響で料理人を志す。高校卒業後から札幌すすきのの寿司店で修業を開始。その後「お客様の顔が見える店で働きたい」と、鉄板焼きの店に移る。精肉店直営の鉄板焼肉店、和食鉄板焼店などを経験し、鉄板焼きひと筋に経営ノウハウを身に付けた。2011年に独立し【もつ処 やまり】を開業。2020年2月に【もつ煮処やまり北二条店】をオープンし、2店舗のオーナー店主となる。

専門ジャンル
鉄板焼
経験年数
12年

自慢の一品

コク豊かなオリジナルのおいしさが魅力の『もつ煮込み』

お通しに出される看板メニュー。『もつ煮込み』ながら、さつま揚げと大根、しらたき入りのおでん風の仕立て。ていねいに下茹でされた牛モツは柔らかく、白醤油と和風だしが効いたクセになる味わいです。

こだわりの食材

通常よりも脂がのっている貴重な豚「かみこみ豚」の肩ロース

赤身に脂が差し込んでいる「かみこみ豚」は、豚全体の約3~5%しかいない極端に脂がのっている貴重な豚。特にロース肉は和牛のようにきれいな霜降り肉になっており、そのやわらかさが食べる者を魅了してやみません。

こだわり食材
豚ロース肉

おもてなしの流儀

ゲストのことを第一に考えたおもてなしが心地よい、もつ煮居酒屋

「店のスタッフには楽しく、明るく仕事をしてほしいと言っています」と語る山口氏。ゲストがホッとして、笑顔で楽しく過ごせるように、心のこもったおもてなしをしてくれます。

どことなく懐かしさを感じさせる、昔ながらの雰囲気漂う飲み処

「お客様にはカッコ悪く、だらしなく、一人でも飲んでいただく」がコンセプト。昔ながらの酒場をイメージした店内で、力を抜いてリラックスした時間を過ごせます。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝・祝前】
15:00~23:00 (L.O.22:30)

定休日

日曜日 元気に通常営業を行っております!!

もつ煮処やまり北二条店に行った2人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

札幌駅(さっぽろ駅)でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top