マサキ

柾木

050-5870-6186

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

柾木 俊介 氏 マサキ シュンスケ

名店での経験を経て、“自分のスタイル”を築き上げた料理人

1978年、青森県生まれ。大学を卒業してから、料理人になるために調理の専門学校に進学。社会人になり、【六本木ヒルズクラブ】で本格的な修業をスタート。その後、京都府の【和久傳】で約10年の研鑽を積む。【ザ・リッツ・カールトン京都】での経験を経て、2016年に独立。【柾木】をオープンし、和食の概念に囚われない一皿でゲストを魅了している。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
20年

自慢の一品

素材そのものが持つ“おいしさ”を食す『季節の野菜の摺り流し』

季節の旬食材を使い、丁寧に仕上げた一品。素材に合わせてハマグリや海老、鶏など、さまざまなだしを使い分けています。食材本来がもつおいしさを最大限に味わえるハズです。※画像は『枝豆の摺り流し』です。

こだわりの食材

甘くて柔らかく、まるでフルーツのような「野辺地葉つきこかぶ」

全国各地から仕入れる食材。中でも青森県産の「野辺地葉つきこかぶ」は、夏に旬を迎える野菜で、手で皮を剥けるほどの柔らかさなのだとか。甘くフルーティーな味わいが特徴です。※写真は『カブの摺り流し』です。

おもてなしの流儀

温和な人柄が生み出す「アットホームな雰囲気」も魅力の一つ

「肩肘はらず、気軽に料理を愉しんでいただきたいですね」と笑顔で語る柾木氏。店内にはアットホームな雰囲気がただよっており、“和”を基調にした上質な空間でくつろぎながら、まったり過ごせます。

料理が出来上がる様子を目の前で見られる。職人技で魅了

店内にはカウンター席のみを設置。ゲスト一人ひとりと向き合い、それぞれに合わせて仕上げた料理でもてなしてくれます。目の前で繰り広げられる、柾木氏の職人技からも目が話せません。

営業時間・定休日

営業時間

ランチ 12:00~15:30 (L.O.13:30)
ディナー 18:00~22:30 (L.O.20:00)

定休日

不定休

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

四条烏丸・大宮×和食のアクセスランキング

もっと見る

四条大宮でランチの出来るお店アクセスランキング

四条大宮で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年2月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top