クラスワショクノボル

暮らす和食 のぼる

  • GoToイート 対象
  • 貯まる・使える

050-5870-0918

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

田貝 司 氏 タガイ ツカサ

他国の料理を経験して得た料理人だからこそわかる、和食の魅力

1988年、群馬県生まれ。高校時代、同じバンドメンバーである長井氏と音楽バーをやろうと夢を抱いていた田貝氏。バーテンダーを志望し多国籍料理店【PUSHUP】で働くも、次第に料理へ興味を持ち始めた。さまざまな国の料理に触れるうち、日本人として自国の料理「和食」の良さを再認識し【旬菜 おぐら家】で一から修業。長井氏と店を開業すべく、30歳で地元群馬県に戻り、2019年【暮らす和食 のぼる】をオープンする。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
10年

自慢の一品

やさしい味わいに心が和む『季節の炊き込みご飯』

旬の食材をメインに、秘伝の炊き地で仕上げる「炊き込みご飯」は、秋田県産の米「萌えみのり」の一粒ひと粒に素材の旨みが染み渡り、だしの効いたやさしい味わい。毎月変わる食材も楽しみのひとつです。

こだわりの食材

南房総で獲れた海の幸、新鮮ならではの旨みを堪能

南房総から直送された魚介を使用しているそう。良質で鮮度が良く、新鮮ならではのコリっとした食感や、旬の旨みを存分に味わうことができます。特別なルートで仕入れているので、時にはめずらしい魚を味わうことも。

こだわり食材
鮮魚全般 、 米

おもてなしの流儀

ゲストも素材も一期一会、気持ちを緩めることなく毎回全力

「毎回新鮮な気持ちで料理をつくる」と語る田貝氏。毎日同じ料理を繰り返す料理人が心がけているのは、その日仕入れた食材を見極め、一品ひと品丁寧に調理、ゲスト一人ひとりに想いを込めて提供することだとか。

カジュアルな和食居酒屋で、「和食」の魅力を再発見!

和食のおいしさを広い世代に知ってもらいたいと、良質なものを安く、盛り付けや器など目でも楽しめる料理が揃っています。気軽に利用できる【のぼる】は、和食の魅力を料理と空間で教えてくれます。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝】
17:30~00:00 (L.O.23:00)月曜日が祝日の場合、日曜日営業の月曜日定休日

定休日

日曜日

空席確認・予約する

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

高崎でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年12月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top