ニホンリョウリカイフウテイ

日本料理 海風亭

050-5870-0345

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

美浪 呂哉 氏 ミナミ トモヤ

脈々と受け継がれた伝統を大切にしながら、変革への挑戦

1984年、富山県生まれ。金沢都ホテルの日本料理店【杜若】で5年間の修業を経て、2009年に父親が4代目を務める【日本料理 海風亭】に入店。さらに腕を磨き、2015年、5代目に就任する。厨房に立つ傍ら、飲食部門を法人化するなど、経営にも尽力。現在は、4代目のサポートを受けながら、今まで築かれてきた伝統を守りつつ、魚津の魅力を多くの人に伝える役割を担う。また、新しいことにも挑戦しようと意欲を燃やしている。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
18年

自慢の一品

懐石料理らしくアレンジされた『呉汁』

日本各地の郷土料理を、懐石の椀物にブラッシュアップ。すりつぶした大豆と、蟹・海老の殻からとっただし、生クリームなどを合わせた吸い地に、紅ずわい蟹の真薯を加えることで、一層海の旨みを感じさせてくれます。

こだわりの食材

この地に生きるものたちの源である、魚津の地下水を使用

料理には、魚津の地下水をくみ上げて使用しているそうです。3000m級の立山連峰と1000mの深さの富山湾を循環する水は、すべての生き物の源であり、すべてこの水に育まれているからなのだとか。

おもてなしの流儀

その時々のおいしいものを厳選。素材の持ち味を活かした料理に

富山は食材に恵まれているからこそ、おいしいものをおいしいときに食べてもらいたいと語る美浪氏。手をかけすぎず、素材本来の味わいを大切にし、素直に、正直に提供することを意識しているそうです。

県外からも人気が絶えない老舗。魚津の魅力に触れられる店

100年続く魚津の老舗料理旅館。魚津を知ってほしいという熱い思いが込もった逸品料理の数々に加え、富山の地酒や地元魚津の酒造がつくる日本酒を味わえます。観光や県外からのゲストのおもてなしに最適です。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:30)
【平日・土】
ディナー 17:00~21:00 (L.O.20:00)

定休日

日曜日

あなたにオススメのお店

魚津/黒部でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top