カッポウヒナタ

割烹 日向

050-5263-2542

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

絶品天ぷら、飛騨牛ステーキ、旬魚介。関西割烹の味わいを心和む空間で愛でられる店

四日市・鵜ノ森に暖簾を掲げる【割烹 日向】は、天ぷらと旬菜を楽しめる寛ぎの場。大阪で活躍した店主の塚原さんが、「海と山の幸が豊富な三重に憧れ」て、2018年にこの地で独立。以来、関西の本格割烹の味を和みの空間で披露しています。旬の地物魚介、店主の故郷・長野直送の野菜や極上わさび、飛騨牛など、選りすぐりの食材が集い、細部にいたる丁寧な手仕事で、サクッと美味しい天ぷらや旬の皿を提供。一品料理・コースの両方が充実し、シーンに応じて楽しめるのも嬉しい点です。ゆったり憩えるように、カウンター席・個室テーブル席とも、総畳敷きの設えとしているのも店主の心配り。季節の美味を求めて、何度も通いたくなる一軒です。

割烹 日向
これだけは食べてほしいベスト3

生わさびが合う!  極上和牛の旨みにとろける『飛騨牛ステーキ』

新鮮魚介や天ぷらに加え、極上肉が楽しめるのも【日向】ならでは。上品な香りと風味に優れるA5・A4ランク飛騨牛のサーロイン・ランプ・フィレの3種から、好みの部位を選べます。長野産の絶品生わさびでどうぞ。

メニューを見る

生わさびが合う!  極上和牛の旨みにとろける『飛騨牛ステーキ』

伝助穴子が登場することも。リピーター続出の『穴子一本揚げ』

穴子好きならずとも、揚げたての美味しさに驚く食感と風味。地元・三重の上質穴子を吟味し、仕入れによって大ぶりの伝助穴子も登場。素材を生かしきる繊細な揚げ技で仕上げ、目の前で好みの大きさに切り分けます。

伝助穴子が登場することも。リピーター続出の『穴子一本揚げ』

吟味した食材の揚げたてを一品ずつ楽しめる、自慢の『天ぷら』

お座敷天ぷらの名店で活躍した店主の腕が冴える逸品。新鮮な地物魚介、長野直送の無農薬野菜などを上質な綿実油だけで揚げるので、軽い食感であっさり。写真は盛り合わせですが、夜は揚げたてを一品ずつ提供します。

吟味した食材の揚げたてを一品ずつ楽しめる、自慢の『天ぷら』

料理人 / 塚原 吉雅 氏 (ツカハラ ヨシマサ)

専門ジャンル:日本料理・懐石・割烹

熟練の技で揚げる絶品『天ぷら』と多彩な和食で憩いの時を届ける

1974年、長野県出身。高校生の頃、日本料理店でのアルバイトを経験し、料理の奥深さに魅かれる。地元・長野での修業を経て、大阪の老舗料亭【大和屋】、お座敷天ぷらの名店【廣長】などで、20年以上研鑽を積む。独立の地として、「海と山の幸に恵まれた憧れの地である三重」を選び、2018年秋に今の店を開いて独立。店名は故郷・日向村(現、長野県麻績村)にちなみ、その名の通り、ほのぼのと美味しい料理を供する。

プロフィールを見る

塚原 吉雅 氏

割烹 日向の店舗情報

基本情報

店名 割烹 日向
TEL

050-5263-2542

059-351-5565

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 近鉄名古屋線 近鉄四日市駅 徒歩9分
アクセス 近鉄名古屋線「近鉄四日市駅」南口より徒歩9分
住所 三重県四日市市鵜の森2-11-3 シュロス鵜ノ森1C 大きな地図を見る
営業時間
【火~日・祝・祝前】
ランチ 11:30~14:00
【火~日・祝・祝前】
ディナー 17:00~22:00
定休日 月曜日
祝日の場合は、翌平日休み

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
【ランチ】
3000円
クレジット
カード
VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 22人 ( 宴会・パーティー時 着席:22人 )
席数形態 完全個室あり 会食向け座席あり デート向け座席あり
駐車場 あり

詳細情報

こだわり

このお店からのお知らせ

2019.02.21

ホームページを開設しました

割烹日向のホームページが開設されました。
もっと詳しい店舗情報は是非こちらをご覧ください。         

もっと見る

このお店のInstagramを見る

四日市・桑名×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

四日市・桑名でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

四日市・桑名で歓送迎会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top