クワナハマグリリョウリカイシン

桑名蛤料理 貝新

050-5263-0550

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

桑名のはまぐり問屋が運営する貝新。はまぐりしゃぶしゃぶは絶品です

【桑名蛤料理 貝新】は、「本当に美味い蛤を味わってほしい」と語る店主自らが桑名蛤で有名な赤須賀漁港で競り落とした、上質な素材をふんだんに使用しています。しゃぶしゃぶや焼きなどの多彩な調理方法で味わえる蛤メニューと、それぞれの料理と相性の良い銘酒を堪能できる、桑名蛤料理の専門店です。店内は和モダンの落ち着いた雰囲気で、広々としたカウンターや、掘りごたつ式座敷の個室もあり、接待やグループでの会食にも最適。極上の桑名蛤の味わいを求めて、北は北海道、南は九州といった全国各地から貝好きが集まる人気店です。秋の味覚松茸入荷しました。蛤と共にお楽しみ下さい。

桑名蛤料理 貝新
これだけは食べてほしいベスト3

秘伝のスープで蛤を満喫する『桑名産天然はまぐりしゃぶしゃぶ』

蛤の旨みを最も味わえる食べ方とも言われるしゃぶしゃぶ。刺身でも食べられるほど新鮮な朝どれ蛤を、秘伝の出汁スープで堪能できる一品です。もちろん、蛤のエキスがたっぷり染み込んだ野菜や、シメの雑炊も絶品。

メニューを見る

秘伝のスープで蛤を満喫する『桑名産天然はまぐりしゃぶしゃぶ』

しじみプレッソ

しじみプレッソ

はまぐりしゃぶしゃぶ鍋

桑名産天然はまぐりしゃぶしゃぶ・雑炊

はまぐりしゃぶしゃぶ鍋

メニューを見る:

料理人 / 野間 忠幸 氏 (ノマ タダユキ)

専門ジャンル:和食全般

「ごちそうさま」の声を探究心への糧に、蛤の道を極め続ける

1971年、愛知県生まれ。幼少期から「食べたいものは自分で作る」という想いを持ち、見よう見まねで料理に没頭。サラリーマン経験を経て知り合いの紹介で飲食の世界へ。地元愛知の和食店や寿司店などで、多彩な料理の技術や知識を身につけ【桑名蛤料理 貝新】の料理長に着任する。カウンター越しに届く「ごちそうさま」の言葉を蛤探究への糧にし、誰もが食べたい蛤料理を作るべく、腕を磨きながら新メニューの開発に励み中。

プロフィールを見る

野間 忠幸 氏

桑名蛤料理 貝新の店舗情報

基本情報

店名 桑名蛤料理 貝新
TEL

050-5263-0550

052-228-9245

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 地下鉄東山線 伏見駅 徒歩2分
アクセス 地下鉄東山線「伏見駅」1番出口より、北に徒歩2分
住所 愛知県名古屋市中区錦2-8-25 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
17:30~23:00 (L.O.22:30)
【土】
17:00~22:00 (L.O.21:30)
定休日 日・祝日

お支払い情報

平均予算
【通常】
10000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン, 銀聯

設備情報

キャパシティ 80人
席数形態 完全個室あり
会食向け、デート向けの座席あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 分煙
こだわり
ホームページ http://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23055236/

伏見・丸の内×和食全般のアクセスランキング

もっと見る

伏見・丸の内でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

伏見・丸の内で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top