ツキノキ

月の木

  • ジャンル 寿司
  • 最寄り駅 大分駅 徒歩10分
  • 定休日 不定休

050-5263-9376

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

大分産食材のポテンシャルを最大限に引き出した握り鮨をスタイリッシュな空間で

JR大分駅より徒歩10分。ガレリア竹町商店街にあるビルの1階に佇む【月の木】はスタイリッシュな空間で極上の鮨と酒を楽しめる名店です。店主赤嶺氏は2005年に都町に同店を出店するも、現店舗の空間から見えるレンガの壁に魅せられ2009年にこの場所へ移転。氏は地産地消にこだわり、できる限り大分産の食材を使い、いかに江戸前鮨に近づけられるかに重きを置いています。料理は鮨を主役としたコース料理のみ。大分食材のポテンシャルを最大限に引き出した技光る1品が間合いよくお目見えします。また、シャリも米に甘みのある県産のものを使用し、塩と酢のみで仕上げています。赤嶺氏がひと手間加えた大分の鮨の魅力を心ゆくまで。

月の木
これだけは食べてほしいベスト3

オープン当初よりゲストに愛されています『タラコのワサビ漬け』

塩タラコを厳選した粉ワサビで挟んで5日間漬けた一品です。鼻に抜けるワサビの辛さがお酒のアテにぴったりだと好評。きゅうりを添え爽やかさをプラス。

メニューを見る

オープン当初よりゲストに愛されています『タラコのワサビ漬け』

まず砂糖で〆ることで旨さがアップ『コノシロの握り』

別府湾で採れた冬期のコノシロは脂がのっています。コノシロをまず砂糖で〆、脱水することでしっとりと仕上がります。その後、塩と酢でさらに〆ることで、まろやかな味わいに。

まず砂糖で〆ることで旨さがアップ『コノシロの握り』

新鮮だからこそ手は加えません『関鯖の握り』

手を加えない生の関鯖を使った貴重な握りはぜひ食べておきたい1品。身がしっかりとしており、プリプリとした食感が楽しめ、9月から春先まで味わえます。

新鮮だからこそ手は加えません『関鯖の握り』

料理人 / 赤嶺 桂一郎 氏 (アカミネ ケイイチロウ)

専門ジャンル:寿司

北アルプスに導かれた一時のドロップアウトがあり、今がある

1972年生まれ、大分県出身。三國清三氏に憧れフレンチシェフを志す。中学卒業後は楊志館高校の調理科へ。同校で学ぶ中、フレンチより和食へと気持ちがシフトし、鮨職人を目指す。卒業後は愛知の鮨店で4年半修業し、和食店でも通算5年研鑽を積む。志も半ば山にのめり込み【穂高岳山荘】でバイトをし一度はドロップアウト。その後上京し『青山すし泉』で働き、シーズンには再び山へ。2002年広尾の鮨店を経て33歳で独立。

プロフィールを見る

赤嶺 桂一郎 氏

月の木の店舗情報

基本情報

店名 月の木
TEL

050-5263-9376

097-532-1738

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR日豊本線 大分駅 徒歩10分
ゆふ高原線 大分駅 徒歩10分
アクセス JR日豊本線・ゆふ高原線・阿蘇高原線「大分駅」下車徒歩10分
住所 大分県大分市中央町3-5-16 wazawaza103 大きな地図を見る
営業時間
【平日・土・祝前】
18:00~23:00
【日・祝】
18:00~22:00
定休日 不定休

設備情報

席数形態 完全個室あり
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

大分のアクセスランキング

もっと見る

大分でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大分で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top