サヌキウドンサヌゲン

さぬきうどん 讃源

  • d払い

0248-34-3685

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

地方の味を楽しめる

コシの強い、本場四国の讃岐うどん。香川県産いりこのダシが香る

「これぞ四国の味!」と通も唸る讃岐うどんを追い求め、製麺所の先代と共に辿りついた、コシの強いこだわりの麺。二代目主人の地元・福島の人たちに愛される味として豊富な種類のうどんを提供しています。

くつろげる雰囲気

木のぬくもり感じる優しい雰囲気の店内。二代目の人柄も温かい

古民家のような温かみのある店内な、木のぬくもりを感じるテーブルやインテリアが。一歩足を踏み入れた瞬間、懐かしい思いがこみ上げてきます。食事だけでなく、食後もゆっくりと過ごせる居心地の良さです。

食材にこだわっている

香川県産のいりこ(煮干し)を使用。味の決め手は「ダシ」の旨み

使用しているいりこは香川県伊吹島産。周辺の海域は水深が浅く流れが緩やかなので、原料であるイワシの骨や身が柔らかいのが特徴です。ダシを余すことなくとれる高品質ないりこの風味と味の奥行きを楽しめます。

ファミリーにおすすめ

板の間の座敷があるので、小さなお子さんがいても安心

地元の方はもちろん、観光や帰省で訪れた際にも便利。駐車場も座敷もあるので、小さなお子さま連れのファミリーにも最適です。車いすやベビーカーも店内に入れられるので、世代を問わず楽しめます。

1人でも入りやすい

どっしりとした安定感のある丸太に座り、讃岐うどんを楽しむ

おでんを食べながら、うどんを待つ。これが本場四国のスタイル。うどんが運ばれて来たら、弾力とコシのあるモチモチの麺の食感と喉ごしを楽しみます。おでんとビールでちょっと一杯…なんて楽しみ方も良さそうです。

料理・お店の雰囲気

板の間の座敷もあり

3面採光の明るく広々とした店内

1人でも入りやすいカウンター風のお席

板の間の座敷があるので、小さなお子さんがいても安心

板の間の座敷があるので、小さなお子さんがいても安心

このお店からのお知らせ

2024.01.15

営業案内

当面の間、夜の営業を休業致します。

さぬきうどん 讃源の店舗情報

基本情報

店名 さぬきうどん 讃源
TEL

0248-34-3685

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前にご確認をお願いします。

アクセス JR東北本線「白河駅」より車で15分程度、白河インターから車で20分程度です。
住所 福島県白河市東蕪内字新屋敷13-1 地図を見る
営業時間
【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~14:00
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
800円
【ランチ】
800円
その他決済


d払い, PayPay, メルペイ

設備情報

キャパシティ 34人
駐車場 あり

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

私がつくっています

大西 力斗 氏

料理人
大西 力斗 氏(オオニシ リキト)

専門ジャンル: うどん・そば

父の故郷、四国の讃岐うどんが原点。瀬戸内の連絡船の味を求めて

1975年、山口県生まれ。幼い頃から「食」が身近にあったことで、自然と料理への興味を持つ。瀬戸大橋の完成以前、先代の故郷である四国を訪れる際に利用する連絡船で食べた「讃岐うどん」の味に感動。地元である「福島にも広めたい」との思いから親子二代で【さぬきうどん 讃源】を開業。試作を重ね、黄金色の透明なスープとコシの強い讃岐うどんを開発。食文化が異なる地で、四国の故郷の味を伝え続けている。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【月・火・木~日・祝・祝前】
ランチ 11:00~14:00

定休日

水曜日

さぬきうどん 讃源に行った1人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

郡山/白河でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

郡山/白河で人気のレストラン アクセスランキング

もっと見る

この情報は2024年1月15日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ

Back to Top