ニクセンモンサカバタケルシンバシテン

肉専門酒場 焚新橋店

050-5263-8337

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

その時期一番の肉をつかった極上の『肉刺し』。種類豊富なお酒とのマッチングを満喫

落ち着いた静かな空間で、上質な肉料理を味わえるのが【肉専門酒場 焚新橋店】です。鮮度抜群な肉をつかい、刺身、寿司、串、鍋と、さまざまな調理法でその魅力を堪能。中でも『自慢の肉刺し』は、船盛で提供される華やかな逸品です。部位ごとの違いを食べ比べてみるのも、面白いかもしれません。一人呑みが満喫できるカウンター席には、焼酎の瓶がずらり。自身も焼酎好きと語る店主が、肉料理と相性抜群のお酒をセレクトしています。飲み放題付きのコースも充実しているので、にぎやかな宴会を開くのもおすすめ。周りに気兼ねせずに過ごせる個室は、接待や会食にもふさわしいのではないでしょうか。多彩なシーンで活躍してくれる一軒です。

肉専門酒場 焚新橋店
これだけは食べてほしいベスト3

大分名物 衣がさっくり味わいのある『とり天』

大分では極めてメジャーな逸品料理。一見唐揚げのような風貌ですが、ふわっとした衣をまとい旨味があふれだします。

メニューを見る

大分名物 衣がさっくり味わいのある『とり天』

さまざまな肉が味わえる喜び『自慢の肉刺し 8点盛り』

鮮度が高いからこそ堪能できる肉の刺身が、豪華に船盛で提供されます。中には、ローストビーフなど低温調理で旨みを深めたものも。それぞれの部位の美味しさを食べ比べ、好みの肉を探してみるのも面白いものです。

さまざまな肉が味わえる喜び『自慢の肉刺し 8点盛り』

一度食べたら忘れられない肉の風味『肉寿司盛り合わせ(4種×3貫)』

ほろりとほどけるシャリは、さっぱりとした酸味と優しい甘み。上質な和牛を炙ったネタとの相性も良く、極上の旨みが口の中いっぱいに広がります。馬肉を中心に、牛タンなど、8種類ほどの肉寿司が堪能できる一皿。

一度食べたら忘れられない肉の風味『肉寿司盛り合わせ(4種×3貫)』

料理人 / 依田 尚也 氏 (ヨダ ナオヤ)

専門ジャンル:和食全般

選び抜いた上質な肉。とろけるような旨みをお客様に届けたくて…

1973年生まれ。料理人になることを目指し、東京調理師専門学校に入学。卒業後は和食を中心に、都内の割烹や【しゃぶしゃぶと日本料理 木曽路】で経験を積み、ふぐの調理師免許も取得する。さらに「ダイヤモンドダイニング」や「俺系」と呼ばれる数々の飲食店で知識を深め技術を磨き上げた。現在は【肉専門酒場 焚新橋店】の調理長。鮮度抜群の肉をつかい、その旨みを存分に活かした一皿は、お客様に肉を味わう幸せを届けている。

プロフィールを見る

依田 尚也 氏

肉専門酒場 焚新橋店の店舗情報

基本情報

店名 肉専門酒場 焚新橋店
TEL

050-5263-8337

03-3519-7480

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 JR各線 新橋駅 徒歩1分
東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩1分
アクセス 東京メトロ銀座線、JR各線「新橋駅」 烏森口より徒歩1分のところにあります
住所 東京都港区新橋2-15-9 S-PLAZA弥生II 3F 大きな地図を見る
営業時間
ディナー 17:00~00:00
定休日 無休

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【通常】
3500円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 55人 ( 宴会・パーティー時 着席:50人 )
席数形態 完全個室あり 会食向け座席あり
駐車場 なし

詳細情報

こだわり
ホームページ http://www.takeru-motsu.com/

このお店からのお知らせ

2017.03.06

店主が厳選した【本格焼酎】100種以上ご用意!

店主がセレクトする本格焼酎は1杯480円よりご提供。レアな焼酎も取り揃えます♪お好みの焼酎をぜひ見つけて下さい。【取扱い一例】・晴耕雨読・不二才・富乃宝山・黒霧島・赤兎馬・一粒の麦・山猿・やませみetc

2017.02.22

名物級の逸品!【肉刺しの舟盛り】など豪華食材の数々。

高タンパクでヘルシーな馬刺しや牛タン刺しなど♪女性にも大人気です!お肉の中では非常に優秀です☆彡まるで桜の花びらのように綺麗で美味しいお肉です!桜ユッケもぜひオススメしたい一品です♪

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

銀座・有楽町・新橋・築地で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top