カワエイ

川栄

03-3901-3729

※お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

石井 勇介 氏 イシイ ユウスケ

先生であり目標、という先代に見守られながら技を磨く若き三代目

1986年、東京都出身。高校卒業後に他業種を経験した後、20歳の頃に家業である【川栄】を継ぐことを決意。父である先代を目標に、その背中を見ながら技を学ぶ。経験10年目を迎える現在「父の背中はまだ遠い」というものの、その技術は横で見守る先代のお墨付き。祖父の代から受け継がれる伝統を守りながらも、時代の変化も柔軟に受け入れる。店の新たなスタイルの確立を目指す。

専門ジャンル
和食全般
経験年数
16年

自慢の一品

ご飯のなかにも蒲焼きが潜む豪華な『しのび丼』

かつて工業地帯だった赤羽。重労働を終え、腹を空かせた労働者が満足できるようにと生まれたのが、ご飯と蒲焼きが二段重ねになったこの『しのび丼』です。時代は変わっても、お客様を喜ばせたい思いは昔のまま。

こだわりの食材

自慢の「鰻」は食感を重視して、あえて細物にこだわる

鰻は産地ではなく、サイズにこだわります。具体的には1kgあたり6~7匹分となる細物と呼ばれる種類。骨が細く、身の脂も適度なこの鰻は、当店伝統の仕込みと好相性です。

こだわり食材
ウナギ

おもてなしの流儀

鰻をより身近に感じられるオープンで気軽な店構え

店頭で鰻や焼鳥を焼く、テイクアウト販売もあり。若い人にも鰻の魅力を知って頂くため、入りやすいこのオープンな雰囲気だけはこれからも守り続けていきます。

酒を片手に鰻を待つ時間もまた、鰻屋の楽しみのひとつ

現在の建物は昭和30年の建築。鰻は焼き上がりまでに時間がかかるものなので、座敷席でゆったりとお待ちいただければと思います。一階奥にはテーブル席もあり。

営業時間・定休日

営業時間

【日・祝】
11:30~ (L.O.17:00)
【月・火・木~土】
ランチ 11:30~ (L.O.14:00)
【月・火・木~土】
ディナー 18:00~ (L.O.21:30)

定休日

水曜日 定休日が祝日の場合は営業。翌日休

川栄に行った4人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

ほろほろ鶏鍋

ほろほろ鶏鍋

ボリュームと言い味と言い文句のつけようがありません!他のメ…

もっと見る

あなたにオススメのお店

赤羽でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top