テッパンヤキアサギ

鉄板焼浅黄

050-5263-6527

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

ホテルの最上階で天神の街並みや夜景が一望できる、高級食材の鉄板焼きレストラン

ソラリア西鉄ホテルの最上階にある【浅黄】は、フレンチベースの鉄板焼きレストラン。照明を落としたカウンター越しからは福岡・天神の街並みや夜景が一望できます。BGMはジャズピアノが流れ、大人の心酔わす非日常空間です。カウンター席に座った瞬間に始まるのは、料理長の華麗なナイフとフォークさばきが奏でる音と香りのライブパフォーマンス。料理長との会話も楽しみながら、選び抜かれた最高級ランクの『佐賀牛』、福岡近海産の『活車海老』などの豪華な食材を好きなワインと共に堪能できます。二人隣り合う席で、忘れられない美味しい一皿を心に刻むひととき。日常を忘れて、特別な人とのデートや記念日に選びたい、そんなお店です。

鉄板焼浅黄
これだけは食べてほしいベスト3

A4.5ランク以上が選定基準の黒毛和牛『特選佐賀牛フィレ肉』(100g)

柔らかな赤身と程よい脂の最高級ヒレ肉を堪能できます。豪快な炎が包むパーフォーマンスで香りづけを演出。

メニューを見る

A4.5ランク以上が選定基準の黒毛和牛『特選佐賀牛フィレ肉』(100g)

濃厚でとろける食感の『フォアグラの鉄板焼き マデラソース』

焼き加減はコクと食感を残すため、柔らかめに。マデラ酒の甘めのソースが、味に華やかさを添えています。

濃厚でとろける食感の『フォアグラの鉄板焼き マデラソース』

生のままでも十分美味しい、福岡近海産の『活車海老の鉄板焼き』(2尾)

殻付きのまま焼き、蒸して甘味を引き立てた車海老はプリプリの食感と香ばしく焼いた殻は頭と尻尾まで楽しめる一品です。

生のままでも十分美味しい、福岡近海産の『活車海老の鉄板焼き』(2尾)

料理人 / 馬場 伸吉 氏 (ババ シンキチ)

専門ジャンル:鉄板焼

コックスタイルに憧れて。ホテルで本格的な西洋料理の道を歩む

1958年、長崎県生まれ。料理好きだったことから、大阪で知り合った洋食レストランのシェフに勧められ、料理の世界に転身。23歳に場所を福岡に移し、【西日本新聞社国際ホール】【東京第一ホテル】のレストランで本格的な西洋料理の腕を磨く。1989年には【ソラリア西鉄ホテル】に入社。宴会部門などを経験後、カフェレストランのシェフに抜擢される。ホテルグループの数々のセクションの料理長を務め、現在に至る。

プロフィールを見る

馬場 伸吉 氏

鉄板焼浅黄の店舗情報

基本情報

店名 鉄板焼浅黄
TEL

050-5263-6527

092-761-6218

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

ネット予約

最寄駅 地下鉄空港線 天神駅 徒歩3分
西鉄大牟田線 西鉄福岡駅 徒歩1分
アクセス 地下鉄空港線「天神駅」6番出口より南へ天神地下街を通りソラリアプラザ直結、ソラリア西鉄ホテル17階
住所 福岡県福岡市中央区天神2-2-43 ソラリア西鉄ホテル17F 大きな地図を見る
営業時間
【平日】
ランチ 11:30~14:00 (L.O.14:00)
【土・日・祝】
ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:30)
ディナー 17:30~21:00 (L.O.21:30)
定休日 無休

ネット予約

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
15000円
【ランチ】
3600円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER

設備情報

キャパシティ 16人 ( 宴会・パーティー時 着席:16人 )
駐車場 あり

駐車場:ソラリアターミナル駐車場 5,000円ご利用で1時間無料券発行 10,000円ご利用で2時間無料券発行

詳細情報

禁煙・喫煙 完全禁煙
こだわり

ネット予約カレンダー

201712
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16TEL 17TEL
18TEL 19 20 21 22 23TEL 24TEL
25 26 27 28 29 30 31
201801
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

仮予約可 ×予約不可 TEL要問い合わせ

天神×鉄板焼のアクセスランキング

もっと見る

天神でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

天神で忘年会・新年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top