ハカタアジドコロイロハ

博多味処いろは

092-281-0200

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

接待・会食におすすめ

個室でゆったりくつろぐことも、座敷席で大人数の宴会にも対応

博多の中心エリアでもある上川端の一角、大きく書かれたいろはの文字が目印の店は、1階から3階まで豊富な座席を用意。1階はテーブル席、2階は個室、3階は座敷と、さまざまなお客様のニーズに対応が可能です。

地方の味を楽しめる

水炊きのスタートは、絶対の自信を誇る門外不出のスープから

【いろは】の水炊きは最初にスープだけを味わうのが特徴です。テーブルごとに専属の仲居さんが担当し、温まったスープにネギと塩、柚子胡椒を入れ、味見させてくれます。自慢の鳥スープ、その味を堪能してみては?

食材にこだわっている

佐賀の麓どりを余すところ無く使用し、旨みを最大限に

四代目が厳選に厳選を重ねて辿り着いたのが、現在使用する佐賀の麓どり。毎日つきっきりで5~6時間かけて丹念にアク取りし守り続ける味は、クリアにして滋味豊か。肉感を残したミンチも大人気の味わいです。

日本酒にこだわっている

水炊きに寄り添うようにセレクトされた、久留米の地酒を

水炊きに合わせるお酒はビール、焼酎、ウイスキーと種類豊富に用意。なかでも力を入れているのが九州の地酒です。現在は、久留米にある旭菊酒造の3銘柄を厳選。澄んだ味わいの水炊きを引き立てる味わいが好評です。

鍋料理にこだわっている

とにかくスープの味を第一にさまざまな具材を厳選

水炊きには白菜や春菊を使う店が多い中、【いろは】はキャベツ、ほうれん草を使用。白菜は水分が多いのでスープを薄めないようキャベツを使い、春菊は香りが強いので代わりにほうれん草を使い、スープの味を第一に。

このお店からのお知らせ

2016.01.20

ワンランク上の美食案内<ヒトサラSpecial> 「うまかぁ、福岡。名店めぐり」に掲載中

周囲を海に囲まれた博多は魚が、めっぽう旨い街。
そしてもつ鍋、水炊きと独自の食文化を育む食の都。
食通がこよなく愛する福岡の名店を5店ご紹介します。

博多味処いろはの店舗情報

基本情報

店名 博多味処いろは
TEL

092-281-0200

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

空席確認・予約する

最寄駅 福岡市営地下鉄各線 中洲川端駅 徒歩3分
アクセス 福岡市営地下鉄空港線、箱崎線「中洲川端駅」より徒歩3分
住所 福岡県福岡市博多区上川端町14-27 いろはビル 地図を見る
営業時間
【火~土・祝・祝前】
18:00~ (L.O.22:00)
【日】
18:00~ (L.O.21:00)
定休日 月曜日

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6500円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 150人 ( 宴会・パーティー時 着席:50人 )
駐車場 なし

詳細情報

禁煙・喫煙 禁煙席あり

受動喫煙対策に関する法律が施行されておりますので、正しい情報はお店にお問い合わせください。

私がつくっています

原田 隆史 氏

料理人
原田 隆史 氏(ハラダ タカシ)

専門ジャンル: 鍋・おでん

名店の火を消さないよう、若くして老舗の味を継承

1986年、福岡県生まれ。代々続く水炊きの名店【いろは】の四代目として生まれ、幼少期から味わっている水炊きは【いろは】しか知らないというサラブレット。高校卒業後に、魚屋で包丁を学び、その後、同店に入店し修業を重ねる。先代が体調を崩したことにより、若くして料理長に就任。試行錯誤を重ねながら、代々続く味わいを守り続ける。

もっと見る

営業時間・定休日

営業時間

【火~土・祝・祝前】
18:00~ (L.O.22:00)
【日】
18:00~ (L.O.21:00)

定休日

月曜日

空席確認・予約する

博多味処いろはに行った8人の投稿から算出しています。

favoreatユーザーが食べて
美味しかった料理レコメンド

水炊き

水炊き

福岡では老舗。白濁のスープは鶏の旨味がたっぷり。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

川端/祇園でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2021年4月5日現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top