シンジュクカッポウナカジマ

新宿割烹 中嶋

03-3356-4534

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

中嶋 貞治 氏 ナカジマ サダハル

日本料理の歴史を担う、一流の料理人の系譜を受け継ぐ

1956年生まれ、東京都出身。祖父は北大路魯山人の主宰する【星岡茶寮】の初代料理長を務め、1931年に【割烹 中嶋】を銀座に創業。祖父より分家独立し【新宿割烹 中嶋】を父が開店。中嶋氏は京都で修業後、1980年に店主に就任。魯山人や祖父、父の料理哲学を継承しつつ、関西割烹の基本と伝統を踏まえ、自ら工夫した新しい試みにも挑みます。超人シェフ倶楽部の会長を務めるなど食育にも熱心で、多方面で活躍。

専門ジャンル
日本料理・懐石・割烹
経験年数
33年

自慢の一品

包丁技が光る向付の『鮪、平目の浅月巻、鯖き鮓』

日本料理の真骨頂である包丁さばきが堪能できるお造り。名物の鯖き鮓は、昆布を加えた二杯酢でほどよく酢〆したあと、スダチなど柑橘系の果汁にひたすことで、さわやかな後味が楽しめる一品に。

こだわりの食材

店主自らが毎朝築地に出向いて仕入れる、天然活魚や旬の魚介

連日のように訪れる常連客にも対応すべく、同じ料理が決して重ならないよう、さまざまな魚介を仕入れます。コースの中にもお造りから椀、焼き物など、多彩な調理法で旬の魚介がいただけます。

こだわり食材
鮮魚全般

おもてなしの流儀

料理人の料理ではなく、お客様のための料理を提供します

コース料理が主体ですが、食べ手とのキャッチボールで食材も調理もその場で調整し、臨機応変に対応。名店でありながら料理人の出したい料理を前面に出すのではなく、お客様重視の対応が至福の時間を約束します。

シチュエーションに合わせて利用できる、さまざまなタイプの席

個室は椅子席と座敷の2タイプ。座敷は掘りごたつ式でゆったり足をのばしてくつろげるプライベート空間。割烹料理店の魅力を堪能したい場合は、10席限定のカウンター席がおすすめです。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・祝前】
ランチ 11:30~14:00 コースL.O.13:00/定食L.O.13:45
【平日・土・祝前】
ディナー 17:30~22:00 (L.O.20:00)

定休日

日・祝日 年末年始・お盆

新宿割烹 中嶋に行った3人の投稿から算出しています。

あなたにオススメのお店

新宿三丁目でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

新宿・代々木で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top