アナゴヤノレソレオオサカフクシマテン

穴子家 NORESORE 大阪福島店

050-5263-1127

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

穴子が持っている「素材力」を心ゆくまで体感できる逸品に酔いしれるひととき

「淡路島を食べ尽くす」をコンセプトにした【穴子家 NORESORE 大阪福島店】ここで味わえるのは、厳選して仕入れている選りすぐりの「穴子」を使用した絶品料理の数々。「蒲焼」・「お造り」はもちろんのこと、「天ぷら」・「すき焼き」・「しゃぶしゃぶ」など様々な調理方法で作り上げられた品々を堪能できます。JR線「福島」駅から程近い場所に見えてくるのが、長屋を改装をした趣きのある家屋。そのエントランスから一歩足を踏み入れると、そこには洗練されたスタイリッシュな空間が広がっています。店内には、ゆったりとくつろげるソファー席やプライベート感満載の個室席などが完備しているので、「デート」や「接待」にもオススメです。

穴子家 NORESORE 大阪福島店
これだけは食べてほしいベスト3

一度食べたら忘れられない味わいの『焼きあなご』

身はふっくらと仕上がり、皮はパリパリで香ばしい逸品。お酒との相性が抜群です。唐辛子に味噌、柚子、山椒を混ぜた「生七味」は強い辛味が特徴で、味のアクセントに。

メニューを見る

一度食べたら忘れられない味わいの『焼きあなご』

記憶に残る味に出会える『穴子の天ぷら 淡路島の塩で』

ふわふわした穴子の弾力を楽しめる一品。海の成分が凝縮された「自凝雫塩(おのころしずくしお)」が食材の良さを引き立てています。

記憶に残る味に出会える『穴子の天ぷら 淡路島の塩で』

食感の違いも楽しめる『穴子のお造り三種盛り合わせ』

穴子の糸造り、炙り穴子、湯引き穴子、昆布〆穴子、穴子の平造り等 その時、オススメの造りを召し上がっていただきます。

食感の違いも楽しめる『穴子のお造り三種盛り合わせ』

料理人 / 野名 覚 氏 (ノナ サトル)

専門ジャンル:和食全般

ひとつひとつ丁寧に料理を作り上げる料理人

見た目も美味しさの一部と盛り付けにもこだわっている。現在は【穴子家 NORESORE 大阪福島店】で腕を振るっている。

プロフィールを見る

野名 覚 氏

穴子家 NORESORE 大阪福島店の店舗情報

基本情報

店名 穴子家 NORESORE 大阪福島店
TEL

050-5263-1127

06-6136-6221

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

最寄駅 JR環状線 福島駅 徒歩2分
阪神線 福島駅 徒歩2分
アクセス JR線「福島」駅より徒歩2分。
住所 大阪府大阪市福島区福島5-11-9 地図を見る
営業時間
【平日】
ディナー 17:30~23:30 (L.O.22:30) フードラストオーダー22:30 ドリンクラストオーダー23:00
定休日 5/12より全日営業となります(年末年始のみ店休)

空席確認・予約する

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
6000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 36人
席数形態 一階 テーブル4席×4卓、二階 テーブル2席×5卓、テーブル4席×1卓、半個室テーブル7席×1卓
駐車場 あり

近隣にコインパーキングがございます。

詳細情報

こだわり
備考 穴子家 NORESORE 穴子づくしメニュー
.
※当店の穴子は、伝助穴子を使用。脂が大変良くのっており、薄造りにしたときでもしっかりとした味わいとなります。
※シーズンによっては淡路島産以外の穴子を使用する場合がございます。その場合も美味しい穴子を仕入れますのでご理解いただけますと幸いです。
※当店の価格は税別(税抜)表示を基本としております。

このお店のクチコミを見る

このお店のFacebookを見る

このお店のInstagramを見る

福島×和食のアクセスランキング

もっと見る

福島でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

福島で忘年会におすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top