フランスショクドウオコションブルー

フランス食堂 オ・コションブルー

050-5871-7950

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

空席確認・予約する

橘 祐二 氏 タチバナ ユウジ

青年の人生を180度変えた、フレンチとの出会い

1970年生まれ、宮城県出身。学生時代に飲食店でのアルバイトが、料理人に興味を持ち始めたきっかけ。フレンチ料理人の格好良さやスマートさに憧れ、自らも本格的に料理人の世界へ。ヨーロッパに渡り、帰国後は東京でさらに腕を磨く。縁あって地元へ戻り【オ・コションブルー】OPEN。季節ごとの食材を巧みに使い、人々を魅了する料理をつくり続けている。

専門ジャンル
フランス料理
経験年数
33年

自慢の一品

豚肉を使ってつくられる「シャルキュトリー」が自慢

ソーセージやハムを始めパテやテリーヌ、リエット、アンデュイエット、ブーダン、ソーシスなど豚肉加工品の総称となる「シャルキュトリー」。スイスや東京での修行時代に会得した技術で、お客様を楽しませています。

こだわりの食材

良い食材を仕入れるために、様々な努力を欠かしません

野菜や魚介類は自ら市場へ足を運び、ひとつひとつ吟味。また、フランス産などのヨーロッパの食材については、東京での修業時代にお世話になった業者の方から仕入れています。食材の質が良いと、テンションもUP。

こだわり食材
鮮魚全般 、 豚肉全般

おもてなしの流儀

料理は、機を逃さずお客様の前にお出しします

温かいものは温かく、冷たいものは冷たくして、メリハリをつけて提供しています。一皿ごとに、料理を出す最良のタイミングを見逃しません。ソースなどもつくり置きをせず、全てを料理に合わせ一からつくります。

スタッフが全力で、二人のアニバーサリーをお祝いいたします

お二人の大切な記念日やバースデーには、プレートにメッセージや名前を入れてスペシャルに仕上げています。また。早目にお話いただければ特別メニューなども考えますので、気軽にご相談くださいね。

営業時間・定休日

営業時間

【平日・土・日・祝】
ランチ 11:30~15:30 (L.O.14:30)
【平日・土・日・祝】
ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:00)

定休日

不定休 【お店からのお知らせ】にて毎月のお休みをお知らせしております。

空席確認・予約する

フランス食堂 オ・コションブルーに行った16人の投稿から算出しています。

このお店のクチコミを見る

あなたにオススメのお店

国分町/一番町でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

この情報は2022年1月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top