テッパンステーキピュール

鉄板ステーキ ピュール

  • ジャンル 鉄板焼
  • 平均予算 ディナー:8000円
  • 最寄り駅 南森町駅 徒歩10分
  • 定休日 水曜日

06-6356-6680

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

厳選された黒毛和牛を目の前で焼き上げる! ホテルで腕を磨いたシェフの味を堪能

南森町・天満橋エリアにある人気店【鉄板ステーキ ピュール】は "帝国ホテル大阪 鉄板焼 嘉門"で15年半、料理長を務めたシェフの手さばきが目の前で楽しめるカウンター席がおすすめ。食材には強いこだわりがあり、オーナー自らが厳選した特選黒毛和牛、活黒あわび、活伊勢海老、活車海老などの高級食材を堪能できるうえ、ワインや日本酒、焼酎などのアルコール類も豊富に取り揃えてあります。店内は明るい雰囲気で、接待やデート、記念日など大切な方と至福のひと時を楽しめる空間。食後は、パティシエールがつくる四季を感じるスイーツが女性に人気です。

鉄板ステーキ ピュール
これだけは食べてほしいベスト3

ムチムチとした食感の『国産活け黒あわびのソテー』

肉厚の黒アワビを蒸し焼きにして、バターで焼き上げ、特製バターソースで食べる自慢の一品。

メニューを見る

ムチムチとした食感の『国産活け黒あわびのソテー』

シェフ自慢のコース料理で旬の食材を堪能できる

メインにはステーキのほか、活け車海老、フォアグラ、旬魚、アワビ伊勢海老と豪華食食材を選べます。

シェフ自慢のコース料理で旬の食材を堪能できる

甘くてプリプリの食感の『国産活け伊勢海老の蒸し焼き』(1本)

蒸し焼きにすることでギュッと旨みを閉じ込めた贅沢な高級食材。エビ味噌のソースは濃厚な味わいです。

甘くてプリプリの食感の『国産活け伊勢海老の蒸し焼き』(1本)

料理人 / 中村 武実 氏 (ナカムラ タケミ)

専門ジャンル:鉄板焼

テレビで見た【帝国ホテル】村上信夫料理長の実演に感銘を受けて

1959年、長崎県対馬市出身。母がつくる新鮮な地元の野菜や魚を使い、素材を活かした飽きのこない味付けの一皿で、料理の奥深さを知る。高校卒業後、ホテル、レストランでの修業を経て【ヒルトンインターナショナル】、【守口プリンスホテル】、【ハイアットリージェンシー大阪】の鉄板焼料理長を経験。1996年【帝国ホテル 大阪 鉄板焼 嘉門】で15年半 支配人兼料理長に就任。2012年【鉄板ステーキピュール】を開業。

プロフィールを見る

中村 武実 氏

鉄板ステーキ ピュールの店舗情報

基本情報

店名 鉄板ステーキ ピュール
TEL

06-6356-6680

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 大阪市営地下鉄各線 南森町駅 徒歩10分
JR大阪環状線 桜ノ宮駅 徒歩8分
アクセス 南森町駅3番出口より徒歩約10分。桜ノ宮駅西出口より徒歩8分。帝国ホテルのそばにございます。
住所 大阪府大阪市北区松ケ枝町1-30 O.Kビル102号 大きな地図を見る
営業時間
【月・火・木〜日・祝・祝前】
17:30〜23:00 (L.O.21:30)
定休日 水曜日

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
8000円
クレジット
カード
UFJ, VISA, JCB, ダイナース, DC, UC, AMEX, NICOS, MASTER, セゾン

設備情報

キャパシティ 17人
席数形態 カウンター12席、テーブル席2名席×3。お席の形態は応相談。貸切は9名様から承ります。
駐車場 あり

当店のご用意はございませんが近隣にコインパーキングがございます。

詳細情報

禁煙・喫煙 状況で禁煙をお願いする場合がございます。
こだわり
  • クレジットカード利用可
  • コースあり
  • カクテル充実
  • 焼酎充実
  • ワイン充実
  • 貸切可
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • ソムリエがいる
  • 10名席あり
  • 喫煙可
備考 ※当店は、サービス料は頂いておりません。

このお店からのお知らせ

2016.12.09

記念日やお祝いにデザートプレートにメッセージをお書きいたします。

ご希望のメッセージをコメント欄にご記入ください。
3日前にのご予約とさせて頂きます。
1グループにプレート1枚とさせていただきます。
尚、2枚以上ご希望の場合は 1枚に付き500円(税別)にて承ります。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

大阪駅・梅田・天神橋×鉄板焼のアクセスランキング

もっと見る

大阪駅・梅田・天神橋でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

大阪駅・梅田・天神橋で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top