ウオガシマルテンフジテン

魚河岸丸天 富士店

050-5870-5153

※予約・お問合わせの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

創業から半世紀の歴史を誇る、老舗の味。限定の『まぐろのわさびステーキ』などは必食

東名高速道路、富士ICから車で5分。創業から半世紀の歴史を誇る【魚河岸丸天 本店】の姉妹店です。120席の広い店内と50台もの駐車場を完備。味、内容、値段は本店そのままに、老舗の味を気軽に楽しめます。食材も本店同様、静岡県有数の水揚げ量を誇る沼津港から、社長自らが選りすぐった魚介を直送します。創業者からの教えは、食材を「大事に使う」こと。一匹の魚でも頭の先から尾っぽ、さらに臓物や血合いまで、余すことなく利用します。教えを引き継ぐ新世代の板前たちがアレンジした、富士店だけでしか味わえない限定メニュー『日替わりランチ』、『まぐろのわさびステーキ』、『まぐろのかま塩焼き定食』は、必食の旨さです。

魚河岸丸天 富士店
これだけは食べてほしいベスト3

じっくり遠火で炙った『まぐろのかま塩焼き定食』

1本のマグロから2つしかとれないカマを、じっくり遠火で炙った逸品。刺身が2種ついてボリューム満点です。

メニューを見る

じっくり遠火で炙った『まぐろのかま塩焼き定食』

脂ののった身が柔らかくとろける『まぐろのわさびステーキ』

マグロの腹部「ハラモ」をステーキに。脂ののった身は柔らかく口のなかでとろけます。醤油ベースのタレで。

脂ののった身が柔らかくとろける『まぐろのわさびステーキ』

ボリューム満点でリーズナブルな『日替わりランチ』

その日おすすめの魚介に、揚げものやマグロ、小鉢がついて、ボリューム満点でリーズナブル。平日限定です。

ボリューム満点でリーズナブルな『日替わりランチ』

料理人 / 中村 彰伸 氏 (ナカムラ アキノブ)

専門ジャンル:和食全般

高校時代から料理が好き。和食と魚料理ひと筋の板前人生

1977年、静岡県生まれ。高校時代から料理をつくるのが好きだったことが、この世界に進むきっかけに。卒業後、静岡市の和食店で修業し、【魚河岸丸天 本店】や、その姉妹店で魚料理全般について研鑽を積む。2011年から【魚河岸丸天 富士店】で腕を振るう。和食全般が得意。

プロフィールを見る

中村 彰伸 氏

写真

  • 東名高速道路、富士ICから車で5分の便利が場所

    東名高速道路、富士ICから車で5分の便利が場所

  • 創業から半世紀の歴史を誇る、老舗の味を楽しめます

    創業から半世紀の歴史を誇る、老舗の味を楽しめます

  • 小上がりの座敷が60名、家族連れや観光客で賑わいます

    小上がりの座敷が60名、家族連れや観光客で賑わいます

  • テーブルと小上がりで120席、飽きのこない品揃えが自慢です

    テーブルと小上がりで120席、飽きのこない品揃えが自慢です

  • 豪快に盛りつけた唐揚げは、お持ち帰りもOK

    豪快に盛りつけた唐揚げは、お持ち帰りもOK

  • 沼津港直送の魚をじっくりコトコト調味した『煮魚定食』

    沼津港直送の魚をじっくりコトコト調味した『煮魚定食』

  • 脂ののった身が柔らかくとろける『まぐろのわさびステーキ』

    脂ののった身が柔らかくとろける『まぐろのわさびステーキ』

お店の写真を募集しています

お店で食事した時の写真をお持ちでしたら、是非投稿してください。
あなたの投稿写真はお店探しの参考になります。

投稿アイコン

写真追加

魚河岸丸天 富士店の店舗情報

基本情報

店名 魚河岸丸天 富士店
TEL

050-5870-5153

0545-51-8540

営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

アクセス 東名富士インターより車で5分
住所 静岡県富士市高島町69 地図を見る
営業時間
【月~水・金~日・祝・祝前】
11:00~21:30 (L.O.20:45)
定休日 木曜日
祭日の場合水曜日に振替。

お支払い情報

平均予算
【通常】
1500円

設備情報

駐車場 あり

第1、第2と2箇所あります。

詳細情報

こだわり

よくある質問

  • Q.予約はできますか?

    A.電話予約は 050-5870-5153 から承っています。

  • Q.場所はどこですか?

    A.静岡県富士市高島町69 東名富士インターより車で5分 ここから地図が確認できます。

あなたにオススメのお店

富士市でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

富士市で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

この情報は2021年4月現在の情報です。掲載情報が異なっている場合はこちらのフォームからご連絡下さい。

ページトップ


Back to Top

報告する