ハギノチャヤ

萩の茶屋

  • ジャンル うどん・そば
  • 平均予算 ディナー:1300円 ランチ:1000円
  • 最寄り駅 新居浜駅 徒歩20分
  • 定休日 月曜日

0897-37-0177

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

四国四県はもとより、関西や関東からも蕎麦好きが来店する名店

そばの味はそば粉の品質が命です。NHKテレビでも紹介された日本屈指のそば作り名人が信州八ヶ岳山麓で栽培する良質なそばを使用。生産者、生産地はもとよりそばを作る畑まで厳選したこだわりのそばをお手頃価格で堪能できます。薩摩の3年物の磨き節と香深昆布を使ったつけ汁や生ワサビを使用するなどこだわりはそば粉だけではありません。また、プロの庭師にも支持のある日本庭園やデザイナーズのモダンな化粧室など店内にも魅力がたっぷりです。テーブル席をはじめ、お座敷席や囲炉裏の席もあり、接待やご会食などの利用にもおすすめ。味、しつらえ、もてなし、すべてに全力で取り組んでいる、店の心意気が随所に感じられる素敵なそば屋です。

萩の茶屋
これだけは食べてほしいベスト3

天ぷらそば

(天然エビ使用)

メニューを見る

天ぷらそば

粘りのある「とろろ」でいただく『つけとろろそば』

そばは信州・八ヶ岳の契約農家から仕入れたそばを石臼挽き。丁寧に手ですった「とろろ」は粘りが違います。

粘りのある「とろろ」でいただく『つけとろろそば』

エビ天が2本付いた『天ぷら盛りそば』

高級の油で揚げ、揚げたてを提供しています。また、すべてのそばに生ワサビを使っています。

エビ天が2本付いた『天ぷら盛りそば』

料理人 / 井原 和武 氏 (イハラ カズタケ)

専門ジャンル:和食全般

そばは素材が命。おいしいそばのため、利益も無視するそば職人

1967年、愛媛県生まれ。もともと実家が、先代である父親が始めたそば屋だった。働く父の姿を見て育ち、幼い頃に、すでに家を継ぎたいと考えていました。腕を磨くため外に出て、千葉、埼玉、信州・松本のそばの名店で長年修業をした後、故郷に戻り【萩の茶屋】を継ぐ。食材にこだわり、おいしいそばを提供するためには、利益も考えない生粋のそば職人です。

プロフィールを見る

井原 和武 氏

萩の茶屋の店舗情報

基本情報

店名 萩の茶屋
TEL

0897-37-0177

※お問合せの際は「ヒトサラ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

最寄駅 JR新居浜線 新居浜駅 徒歩20分
アクセス 新居浜の市民文化センター正面入口前
住所 愛媛県新居浜市繁本町7-8 大きな地図を見る
営業時間
【火〜土】
ランチ 11:00〜15:00  (ご予約は承っておりませんのでご了承下さい)
【火〜土】
ディナー 17:30〜20:00   (ご予約は承っておりませんのでご了承下さい)
【日・祝・祝前】
11:00〜20:00  (ご予約は承っておりませんのでご了承下さい)
定休日 月曜日
第二火曜日もお休みを頂きます

お支払い情報

平均予算
【ディナー】
1300円
550円〜1500円
【ランチ】
1000円
550円〜1450円

設備情報

席数形態 テーブル席:2人席、4人席 / 座敷:6人席 / 囲炉裏(いろり):10人席
駐車場 あり

専用駐車場 24台あり

詳細情報

こだわり
  • 座敷あり
  • 携帯がつながる
  • 駐車場あり
  • お子様連れ可
  • 10名席あり
  • ランチメニューあり
  • 少人数でもOK
  • 喫煙可

このお店からのお知らせ

2013.07.17

【囲炉裏席】 囲炉裏の雰囲気的なお席もございます。 「〜10名様」

雰囲気的な囲炉裏席は、最大10名様まで承ります。

2013.07.17

**人気の秘訣** 県内外からも好評、人気の秘訣をご紹介

NHKテレビに紹介された日本屈指のそば作りの名人が手間隙惜しまず精魂込めて作る最高級そば粉を使用。県内外のお客様から好評頂いております。深山幽谷美の日本庭園を眺める幻想の世界で美味しいおそばをどうぞ。

もっと見る

このお店のクチコミを見る

今治・四国中央・その他東予のアクセスランキング

もっと見る

今治・四国中央・その他東予でランチの出来るお店アクセスランキング

もっと見る

今治・四国中央・その他東予で夏飲みにおすすめのお店

もっと見る

お店からのおすすめをチェック

ページトップ

Back to Top